施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

朝日村で初めてのDEFの家!

Series
ほっしー
八ヶ岳営業所

おはようございます。 長野県諏訪地方で7年に一度開催される奇祭「御柱祭」に参加できなかったほっしーです。 今年のGWは家から出られませんでした…。

 

さて皆さん、日本で「村」が一番多い県がどこかご存じですか?

そうです! 我が長野県が「35村」と断トツなんです! ちなみに2位が北海道21村・3位が沖縄県19村。 日本のど真ん中と北と南に村は多いのです。

シティーホッシーは長野県に来てから、「なんか長野は村が多いな~っ。まだ村ってこんなにあるんだ。」って思ってたんですよね。(オマエ新潟県の田舎出身だろ。シティーホッシーにはあえてつっこまず。)

もちろん「村」ですから、高いビルとかオシャレなショッピングモールなどは存在しません。 あるのはAコープと公民館とお蕎麦屋さんです! (コンビニも1件くらいあるわ)

そんな長野県のトップを毎年競い合っている村と言えば、原村と朝日村なのですが(何のトップだよ)、その朝日村を代表するY様の地鎮祭が先日盛大に行われました。

Y様は数年前から、DEFのイベントや見学会にご家族で参加されてきた長いお付き合い。 地域のお仕事でご活躍されていご縁もあり、素晴らしい土地にめぐり逢い、満を持しての家づくりが始まります。

できるだけ地元の関係者にお願いして家づくりを進めたいと考えているYさま。 スタートとなる地鎮祭も地元「五社神社」の小林宮司さまから行っていただきました。 お供の禰宜(ねぎ)さまをお連れしての地鎮祭。 残念ながら今回カミカミ司会者ほっしーは必要ありませんでした。(それはよかった)

いつも地鎮祭の日にお施主さまと一緒に工事開始のご近所挨拶に行くのですが、今回はみんなYさまをご存じで、「いいよいいよ。工事でうるさくなってもお互い様!」「家ができるの楽しみだね!」なんて、声をかけていただきました。

さすがYさまご一家。 地域の皆さまにも本当に愛されていることがよくわかりました。

奥さまとお子さんお二人もとても明るくていつもニコニコ。 ほっしーのギャグには常に大爆笑してくれます。(苦笑いだよ) そして、いつもお打ち合わせでお子さんが新しい家をとても楽しみにしているので、そんな喜ぶ姿を見ると私たちもやる気が出ますね。

Yさまは挨拶も慣れてらっしゃる。 地鎮祭をしっかりと締めていただきました。

今後、水道業者さんや大工さん・板金屋さんもなるべく地元の方から入ってもらい、日本が誇るDEFの木造在来工法の家を朝日村の総力を挙げて作っていく予定です!(ちょっと言い過ぎ)

地域の期待を一身に背負うYさまとアトリエDEF。 最近何かと遅れ気味の工事ですが、今年秋の完成を目指してしっかりと取り組んでまいります。

今後ともよろしくお願いいたします!  ほっしーは今日一日カメラマンでした。

 

 

 

【おまけ】 TVに良く出ていた森永卓郎さんが、結構イイことを「信毎」に書いてました。 補助金プリーズ! DEF-ZEH?

 

 

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House