施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

「山のふもとの木のお家」お引き渡し!

Series
ほっしー
八ヶ岳営業所

こんにちは。 年末の大掃除で八ヶ岳「循環の家」の基礎の中を水浸しにしたほっしーです。 てへぺろ。(ちゃんと謝れ)

皆さんも特殊な浄水器の交換は業者にお願いしましょう。(あたりまえだ)

 

さて、以前のブログでも地鎮祭や上棟の様子をご紹介した、里山の風景の広がる朝日村でDEFの家づくりが初めてとなるYさま邸がお引き渡しを迎えました。

お引き渡し当日に遅れてほっしーが到着した頃には、業者さん達からの設備の説明も終わり、ご家族とDEF社員みんなで協力して床の蜜ろうワックス塗りを行っていました。

Yさまは数年前から家づくりを考え始め、いろいろな会社も見てまわったそうです。 2年以上前に行った、安曇野市での完成見学会に来て「まだいろいろと考えている」と、お話をしたことを良く覚えております。

それから何度もご家族でDEFのイベントに参加していただきました。 長くDEFとお付き合いいただいたYさま。 お引き渡しのシメのご挨拶でご主人さまはこんなことをおっしゃっていました。

「高性能の最新の家や快適な暮らしも素晴らしいと思うのですが、私たち家族はそういった家や暮らしではなく、地域により沿った自然な生き方がしたいので、DEFさんを選びました。」

ご主人さまのお言葉にとても励まされたDEFの社員一同。 私たちの仕事は正しかったんだとあらためて感じます。

今までずっと新しい家の完成を待ち望んでいた娘さんお二人も、大人以上に一生懸命に床のワックスを塗ってくれていました。 薪ストーブの暖かさにも大喜び。

お姉ちゃんは、最後のほっしーのむちゃぶりにもちゃんと考えて挨拶をしてくれました。

「夢にまで見た2階の子供部屋のロフトで遊ぶのが楽しみです!」

広い子供部屋とロフトで年末年始は親戚の皆さんも呼んで楽しく遊んでください。 しかも2階は薪ストーブの熱でとっても暖かいですよ。 早くあのハシゴで登りたいね。

お姉ちゃんが考えてくれた「山のふもとの木のお家」という名前も、いろいろな思いがこもっていて素晴らしいネーミングです!

お知り合いの大工さんや朝日村の業者さんともコラボしたYさま邸。 完成までだいぶ長い時間がかかりましたが、これからも地域の皆さまとのつながりや身近な自然を大切にしながら、楽しい生活を送って下さい!

そして、またぜひオーナさま宅訪問でお邪魔させて下さい。 娘さん二人共お家の案内よろしく!

 

 

【おまけ】 「山のふもとの木のお家」のリビングから見える風景。 記念撮影の掛け声が何度もこだましていました。

「デフのぉ~、イェーイ!」(イェーイ イェーイ イェーイ…。)

来年もいい年でありますように。

 

 

 

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House