施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

猫と暮らす。

Series
対比地
関東営業所

みなさんこんにちは。

関東営業所の対比地です。

じつは5匹の猫と暮らすわたくし。なぜか最近お引き渡ししたお宅は猫ちゃんと暮らすお家が多く、お施主さんとの会話はいつも猫トークになりがちです。

お引渡し後のデフのお家で猫たちがどんなふうに過ごしていのるか、ちょっと覗いてきました。

土間は猫ちゃんのお気に入りの場所No1なのではなかろうか…。夏はひんやり、冬は薪ストーブの前なので温かい。猫ちゃんが自然と集ってくる場所です。(人間も)

この日は夏日でしたが、こんな感じでごろ~んと寛いでおられました。冬の様子を見に来るのが楽しみです。

窓は外にいる鳥や虫さんを観察するのに絶好の場所。毎朝の偵察はかかせません。ご主人が帰ってきたのもいち早く確認できますね。

もちろん高いとこだって平気。梁の上やロフトもなんのその。美しいキャットウォークをお見せします。(たまに降りれなくなり、降ろして~と鳴いちゃいます)

こちらワークスペース。ご主人様の仕事の邪魔も私のお仕事です。

お施主さんいわく、「私たちより、猫のがこの家を楽しんでる!」とのこと。
私も猫ちゃんたちがのびのび暮らしているところを拝見でき、とてもうれしく思いました。環境の変化に敏感な猫ちゃんやわんちゃんがストレスなく暮らせるのはとっても大事なこと。

体の小さいこの子たちは、人間よりも化学物質による影響を受けやすかったりします。
新しい家に引っ越したら猫ちゃんの具合が悪くなってしまい、原因が畳に含まれる防虫剤などの化学物質だったなんてこともあるようです。お家のせいで健康を害してしまうなんて悲しいですよね。

人よりも寿命の短いこの子達。デフの家で長く健やかに暮らしていけますように。

【おまけ】

お施主さんが端材で作った室外機カバー。いい感じ。

 

 

 

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

暮らしやすさを追求した
ご家族のための家

循環の家 前橋
群馬県前橋市