施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

郡上割り箸さんつづき

Series
アトリエDEF
八ヶ岳営業所

こんにちは。コチラの続きです!

 

 

写真右端にうつっていたのは、

岐阜の木をつかったつみきです。

 

DSC_0008

 

形は、郡上の河原の小石をイメージしています。

いろんな木を使っていて、全部で16種類。

 

手作業で作られていて、すべすべで気持ち良し。

もちろん無塗装!

 

DSC_0025

 

お子さんがなめてもかじっても安心のまあるいつみき。

小さいときから木にふれられる良い機会になりそう。

 

そして、こちらは

 

DSC_0046

 

下駄です。

これも郡上の木で作られています。

 

郡上市では、郡上踊りが有名です。徹夜で下駄をはいて、踊ります。

 

下駄は歯がけずれるので、たくさん下駄が必要になります。

なんと1シーズンで2,3足!

時期になると地元の方が大勢来られるそうで、

郡上の木でつくられた下駄が郡上の土地で使われています。

 

割り箸に、つみきに、下駄に、日常触れるものが

その土地でつくられているなら愛着もわいちゃいますね。

 

 

DSC_0045

下駄の成り立ち

 

DSC_0069

はきました

踊り用でちょっと高めなので身長+5cmに。ありがとうございます。

 

見てるだけでも楽しくなる、鼻緒を選んで、

(地場産業のシルクスクリーン、郡上本染め、こぎん刺しなどがあります。)

DSC_0072

 

DSC_0060

 

ひとりひとりに合うように、鼻緒はその場でつけてくれます。

見学に言った社員もつい購入(´-`).。o(

 

そしてそして循環の家につみきと下駄、用意いたしました!

とってもかわいい大人用、子供用。

是非みに、はきに、遊びにいらしてください!

 

 

小池

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

暮らしやすさを追求した
ご家族のための家

循環の家 前橋
群馬県前橋市