施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

不動産の購入について

アトリエDEF
八ヶ岳営業所

雨続きですね。

太陽が恋しいです。

 

都会から地方へ、移住されるお客様が多いので土地探しのお手伝いの依頼を受けます。

 

土地を買うのも、家を建てるのも、一度限りの経験という方も多いと思います。

当然専門知識があるわけでもなく、よく説明を受けてとアドバイスをしたところで、

そもそも何を聞けば良いのかわからない・・・となります。

 

不動産屋さんが媒介する場合、

土地の売買契約の前には必ず重要事項説明書という書類の説明を受けます。

わからない専門用語がたくさん出てくると思います。説明も淡々とスピーディーに

行われていきます。

なかなか切り出しにくい状況もあるかと思いますが、わからないことは十分に説明を

受けて下さい。

 

あと、現場の立会は必ずすることをおすすめします。

特に境界をはっきりしておくことは重要です。

測量図があるのか? 境界杭があるのか?

しっかり目視して不明点は明らかにすることが大事です。

 

最近は、中古の市場が活発に動いています。

空き家対策などで、行政も不動産業者と連携して本格的に調査をはじめています。

中古住宅は割安感もあるので需要も多いですが、反面、物件が不足しているとも聞きます。

 

中古住宅は瑕疵の問題もあるので、それを扱う不動産業者も我々のような建築業者も

慎重になります。

高度成長期の建築は、正直なところ粗悪なものも多いです。

住宅程度の建物でも耐震基準はだいぶ厳しいものになりました。

 

 

我々も責任のある立場です。

しっかりとアドバイスをしていきたいと思います。

土地や中古建物を事前に拝見します。

どうぞご相談下さい。

 

 

kojima

 

 

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

暮らしやすさを追求した
ご家族のための家

えんの家
群馬県前橋市