施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

手塚治虫 ガラスの地球を救え

Series
アトリエDEF
八ヶ岳営業所

善光寺の隣、城山公園での「ながのアースデイ2011」
、満開の桜のもと参加してきました。
参加者は知っている方も多く、
また偶然花見に来たOBさんなどとも久しぶりに
会うことができました。
主催者を紹介してくれた、メッセージのある古本を集めて
販売している彼女のブースに行くと、
以前話していた手塚治虫の「ガラスの地球を救え」
という本が数冊古本として売られていた。
早速買ってみた。
家に帰り晩酌。
思い出してさっき読み始めた。
16ページ目でいきなりすごい。
「地球は今、息も絶え絶えの星になってしまいました。
いったい、いつの間にこんな事態に陥ってしまったのでしょうか。
人類はどこで進路を誤ったのでしょう。」

もうすこし読み進めると、
「アトムの哀しみ」という項になる。
手塚治虫は、すでに鉄腕アトムを世に送り出した頃から
大事なメッセージを伝えたかったようだ。
kojima

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

暮らしやすさを追求した
ご家族のための家

循環の家 前橋
群馬県前橋市