施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

愛着のあるところ。

Series
アトリエDEF
八ヶ岳営業所

6月もはじまって、一週間。

畑のためにと待ち望んでいた雨も降りだして、山梨営業所のあたりも梅雨入りです(^^)

 

最近は、いろいろな方に山梨のほうは慣れましたか?と聞かれます。

山梨営業所もOPENしてあっという間に2ヶ月が過ぎていたのでした◎

山梨営業所の整備をしたり、畑をしたり、田んぼにいったり、

はじめての土地でいろいろな事に挑戦して、すでにたくさんの方にお世話になりながら進めています(^^)

 

決して、順調です!とはいいきれないペースで進む整備で、

お越しいただいたお客様にもご不便をお掛けしてしまっていますが、

少しずつでもいろいろな方に楽しんで頂ける場所を作っていければなと思います(^^)

 

DEFがこれまでも大切にしてきた「暮らし」。

山梨営業所にくるようになって、今までよりもさらに自分たちの手でつくるということが増えたように思います(^^)

その暮らしの中にかかる手間や、楽しさ、大変さ、難しさ。

やっぱり自分の手を通して感じることってたくさんある!

案外うまくいくことへの嬉しさもありますが、次はこうしてみようと失敗して工夫するのが楽しみでもあります!笑

 

 

山梨営業所でも、お昼ごはんは自分たちで作って食べています(^^)

そして基本的には2人なので、以前よりも木のキッチンに立つことが多くなりました◎

 

写真 (5)

 

一般にDEFの家で使っているシンクやガスコンロよりも小さいものを使っているキッチン。

はじめは洗い物をしたときにしシミにしてしまったところもありましたが、

やっぱり水気を拭き取る事が大事!ということが分かりました(^^)

 

写真 (3)

 

かまどごはんを炊いた熱くて煤だらけのお釜は手づくりの鍋敷きの上におけば大丈夫◎

 

少しずつ木のキッチンを使って料理をするようになって、

その気をつかう部分も楽しめるようになってきました(^^)

 

そして何よりも楽しいのはやっぱり、旬のモノを使って料理が出来ること◎

 

写真 (1)

 

山菜を採ってきたときには山菜料理にして、

 

写真

 

野菜がたくさん実った時には、盛りだくさんにいただく◎

自家製の味噌や塩麹、手作りの調味料を使うのも楽しいです!

 

写真 (4)

 

夕方のキッチンにはざるカゴいっぱいの野菜。

畑で収穫したものや、お店で買ったもの、貰ったもの沢山~◎

明日の田植えのために、古旗さんが野菜たっぷり汁にしてくれるそうです!

そしてお米はもちろんかまどごはんでおむすびに◎

 

こうして料理をして食べる事を考えると、畑仕事や、味噌づくりなども楽しい(^^

 

手間を通してつながるこういう暮らしが、ひとつの豊かさだと思います。

自分の好きな事、愛着のあるモノを前にしたそのときだけでも、

ゆっくりとこうした時を過ごしていきたいです。

 

写真 (2)

 

ここは山梨営業所の趣味の場所?笑

食の本や、ハーブの本、森の本や畑の本にミミズの本。

暮らしの本を置いてみたり、好きな植物を置いたり、スタッフの愛着のある場所。

興味のある方はぜひ、覗いてみて下さい!笑

 

Kyouhei

 

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村