施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

北杜市Tさま邸お引渡し!

Series
ほっしー
八ヶ岳営業所

こんにちは。 大学生になった娘のインスタグラムのフォローリクエストの承認を待ち続けてかれこれ2ヵ月になるほっしーです。

 

さて、先日山梨県北杜市の富士山がよく見えるあのTさま邸のお引き渡しがありました。

地鎮祭・上棟式に引き続き、お引き渡しもまさかの雨…。 富士山はどこに?

お若いTさまご夫婦。 自然の中で豊かな暮らしがしたいと北杜市のこの古い建物が建つ土地を見つけられました。 最初にDEFを訪ねてきたお二人と話をしたほっしーは、「お若いのに自分達の人生をしっかりと考えてるな~」って思いましたよ。

そして、家づくりの話を進めている途中、突然連絡が来なくなりましたね。 心配した私が連絡すると、「DEFさんで家を作るのをあきらめます。」とのお返事。

いつもの私なら、お客さまが悩んで決断したことなのでしょうがないとあきらめるのですが、Tさまとずっと話をしていた内容を思い出すと、お二人の人生にはアトリエDEFの家しかないという確固たる思いがありました。

「本当にDEFじゃなくていいのですか? Tさまの暮らしはDEFでしか実現できないはずです。」との私からの問いに、再度ご夫婦で考えて下さったT様。

その後、やっぱりDEFさんをもっと知って家づくりをお願いしたいとのお返事に、私も久しぶりに熱い気持ちになったことを今でも覚えています。

ご家族も職場の先輩方もお若いTさまの挑戦を心配して、いろいろなアドバイスがあったとのことです。 でもそれでだいぶ悩まれたそう。 それだけTさまがみんなに気に入られていたということですよ。

その後、私と一緒に現場やオーナーさま宅を見たり宿泊体験をしたり。 DEFの断熱材「ウッドファイバー」の性能を知ったり。 お打ち合わせと同時に様々な体験しながら理解を深めたTさまは、納得のいく図面ができ工事を進めることになりました。

家づくりの良い思い出になると思い、いろいろな申請も一緒にやりましたね。 解体後の滅失登記とか住宅ローンの手続きとか補助金とか。 また、解体工事費や道路からの下水道の取出し工事も、北杜市の業者や私が紹介した業者と相見積りを取り、条件の良い方を選びましたね。

そして迎えた宮城県栗原市での伐採ツアー。 家の中心の2本の柱を二人で力を合わせて切りました。

実は、伐採の前日に私のメールになかなかお返事がなく、また何か嫌な予感がしたほっしー。

当日の朝の連絡で、なんと前日宮城入りする途中でTさまはお車をぶつけてしまったとのこと。

楽しみにしていた伐採での大アクシデントでしたが、写真の通り二人で絶対伐採をしようと遅れて何とか現地に来てくれました。

本当に前向きなお二人だと思いましたよ。 そして、気持ちを切り替えて伐採や工場見学を楽しんでくれましたね。

その後、無事に家づくりがスタートして迎えた地鎮祭。 雨降って地固まると昔の人はよく言ったものです。

そして迎える小雨の上棟式。 

私は参加できませんでしたが、TさまはDEFの若いスタッフと一緒に、外壁材の「ウッドロングエコ塗り」と、室内の壁の「漆喰塗り」も行いましたね。

森で木を切り、家も自分で作る。 この経験はご夫婦の一生の思い出となり、この家への深い愛着となるはずです。 

しかし、途中私たちのアトリエDEFの段取りミスとこのところの住宅設備の品薄で、工期が遅れてしまいました。 お引越し等を考えられていたTさまには大変ご迷惑をおかけしました。

本当にお客さまを安心させられるように、今後DEFの未熟な部分をしっかりと改善していきます。

そんな訳でいろいろあったTさまですが、無事にお引渡しを行うことができました。

参加者みんなで一言ずつ今までの家づくりの思い出を話し合った最後に、Tさまからのご挨拶。 今回私が書いたブログの内容を語ってくれました。

写真のどこを取ってもその一つ一つに思い出が蘇るTさま邸に、一人一人想いを込め一生懸命に蜜ろうワックスを塗りました。 ちなみに写真の左右の柱が伐採した木です。

「ウッドロングエコ」が塗られた外壁も落ち着いた色ですね。 これから年月を重ねるごとに徐々に黒っぽく変化していくようです。

おじさん世代として若いお二人の力になろうと決意しておりましたが、力およばす心配させてしまうこともあり本当に申し訳ありませんでした。 しかし、前向きなTさまご夫婦に逆に私が助けられ、無事お引渡しを迎えることができ本当に良かったです。

北杜市の富士山の見える丘に建つTさま邸。 ぜひ今度はオーナーさま宅訪問でお邪魔させて下さい。

今後の建物やお庭やご家族の暮らしの変化を楽しみにしております。 やっと手に入れたお二人のフィールドでどうか楽しい人生をお過ごし下さい!

 

 

【おまけ】 実はお引き渡し当時の朝は富士山見えてましたよ! 冬はもっとよく見えていたんですけどね…。 これからなんかイイことありそう。

 

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House