施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

薪ストーブ料理

Series
アトリエDEF
八ヶ岳営業所

 

こんにちは!けろです!

最近風が強くてとても寒いですね。。。

雪が風で舞っていて、とても綺麗でした!

そんな日は、薪ストーブで暖まりたい!!

そして、温かいごはんが食べたい!!!

よし!薪ストーブで料理を作ろう!!!!!

ということで、昨日「のんびり薪ストーブ料理」をインスタライブで配信しました。

見てくださった皆様、ありがとうございました!

今回、私は料理を担当したので、

メニューを考えたり、薪ストーブと向き合ってみたり。。。笑

試行錯誤しながら、楽しみながら、考えておりました!

 

今回の「のんびり薪ストーブ料理」で作ったメニューが、

・オニオングラタンスープ

・じゃがいもニョッキのトマトソース

・ガーリックトースト

以上3品を、薪ストーブのみで調理しました!

なんとなんと、オニオングラタンスープで使ったブイヨンも手作り!!

きたる「薪ストーブ料理」インスタライブ配信のため、

野菜ブイヨンを仕込んでおりました!

今回は、玉ねぎ、人参、ネギ、春菊、パセリ、ローリエを入れました。

また、野菜の皮などを冷蔵庫で保存していて、

ある程度溜まってから、ブイヨンを作っても美味しいです!

野菜をピコ・ココットに入れたら、いざ薪ストーブへ!!

水を7分目ぐらいまで入れてから、ひたすらじっくりコトコト。。。

たまにアクをとったり、水を足したり。。。

煮詰めていくとだんだんいい香りが!!!

2時間ぐらい煮詰めると、、、

とってもいい色で、旨味たっぷりの野菜ブイヨン完成!!

野菜本来の味、とても優しい味です。

その後、ブイヨンで煮詰めた野菜をみじん切りにして、じゃがいもニョッキのソースへ!

トマトピューレとブイヨンを入れ、薪ストーブの上で、コトコト煮詰めてソース完成!!!

このソースにニョッキを入れて美味しくいただきました。

カルパさんのカンパーニュにもとても合って、美味しかったです!

 

何より、皆さんが「美味しい」や「美味しそう」と

言ってくださる言葉がとても嬉しかったです!!!

そして、薪ストーブを囲みながら、

みんなで作って食べるご飯は格別に美味しかったです。

 

改めて、「食べる」ということは、「生きる」ということだなあと。

そして、ただ「生きる」ために「食べる」のではなく、

「感謝」と「幸せ」を感じることもできると。

日本では多くの人が、当たり前に食材を手に入れることができる世の中で、

そのことが当たり前になりすぎて、気づくことが難しくなっているのかもしれません。

「なぜ生きているんだろう」と考えてしまう人も多いかもしれません。

しかし、私たち人間は、”自然に生かされており、それを活かす循環の中で生きている”

ということを忘れてはいけないなと。

「あ、自分って生かされてるなあ」と、ご飯を食べているときにも思いました。

「いただきます」の言葉に気持ちを込めて。

美味しくいただきました!

また、作る、、、かもしれません。笑

 

 

以上、けろでした🐸

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村