施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

信州だより~もうすぐ立春。日日是好日といこう

Series
のはら
上田本社

こんにちは。
毎日山の方を見ては雪積もったかな?溶けちゃったかな?
と思いを馳せてばかりいる、上田ののはらです。

みなさまご機嫌いかがでしょうか?
さて、節分と言えば2月3日と思い込んでいましたが今年の節分は2月2日なんですね?最近知りました。
ちなみに今年のように節分が2月2日になるのは久しぶりのことで、明治30年(1897)以来124年ぶりとのことですよ。

そして節分の次の日が立春ですね。
立春とは旧暦ではお正月であり新しい年が始まるという意味のある大切な日であると私は思っています。

この時期にいつもふと思い出すのが樹木希林さん出演の遺作
『日日是好日』という映画です。

その中で立春について『まだまだ寒さは続くけど春はもうすぐだから』
という日本人の前向きに自分を励ますための言葉なのかも
という意味の台詞があり印象的です。

四季を五感で味わい、茶道を通して語りかけるこの映画は日本人にとっての
美しく前向きな生き方をやさしく表現しているように思います。

季節の変わり目にいつも観たくなるおすすめの映画ですよ。
よかったらDVDなどで観てみてくださいね。
(画像は映画.comさんから拝借しました。汗)

映画のタイトル『日日是好日』の読み方も解釈も様々ではありますが
この中では『にちにちこれこうじつ』と読んでいます。
解釈も諸説ありますが劇中の日日是好日は、
いい事も、悲しいことも今この時を五感で感じること、
すべて受け入れることと私は捉えました。

まだまだ大変な世の中は続きそうですが
『日日是好日』=「どんな日も毎日が素敵な日だ」と前向きにとらえながら、
新しく始まる年、立春を迎えたいと思います。

のはら

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House