施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

群馬だより〜下仁田町にて催事の下見

Series

こんにちハロー
キノです。

昨日、下仁田町に現在思案中の企画の下見に行ってきました。

現場はこんなところ。

沢に沿って道を上がっていくと、急に開けた場所にでました。
東京ドーム…何個分ですかね。2つぶんくらいはあったかも。

木材にするため山を伐採し、そのままになっている土地。周囲には60〜70年生の木々が立っています。

皆さん、ここで植林、やりましょう!

去年実施したこんなイベントをグレードアップさせようと思っています。
実施の時期(5月を予定)になれば雪は溶けているころでしょうし、むしろ初夏の気持ちの良い空気をいっぱい吸い込んでいただけます。

【DEFのお施主様へ】
お家が完成してから、最近の森への思いはいかがですか?ちょっと離れてるな〜と思われた方!久しぶりに、ぜひ一緒に手を動かしましょう!また山に戻りましょう!!

【一般の方へ】
植林、伐倒(一本切り倒します!)、加工(製材)を通じて、どのように木が自分たちの家や家具になるのか、トレーサビリティを身をもってご体感、ご確認いただけます。

「みどりの学校」では、小中高では教えてくれないことばかり。
親から子へ森を引き継ぐ、その始まりをご家族で体験してみませんか?

鹿の足跡もありました。
この鹿さんたちが里に降りてくることなく安心して暮らせる世の中になるために。森に入り、今私たちが何をすべきか、考えてみましょうよ。

まだまだ企画は練っている最中なので、4月中旬ごろに募集を開始いたします。今しばらくお待ち下さいm(_ _)m

〜追伸〜

何を撮ったのか?ですよね。

ここを撮影しました。

花粉が目に見える形で、風に煽られて渦を巻いて飛散していました…

飛散で悲惨…orz

一説では、きちんと間伐されて健康に育った杉は、そんなに花粉を出さないと聞いた言葉あります。間引きされない森で、言わば人口密度が高く苦しみながら育った杉だから、余計に子孫を残そうと必死になって花粉を出してしまうそうですよ…

花粉を出さない杉を人工的に作る、のではなくて。
日本の森を、みんなで一緒に健やかなものにしましょうm(_ _)m

<告知>
3/25(日)は、埼玉県児玉郡でオーナーズハウス見学会!
https://a-def.com/event/40417

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

暮らしやすさを追求した
ご家族のための家

循環の家 前橋
群馬県前橋市