施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

八ヶ岳の風~循環の家 お味噌づくり会

Series
アトリエDEF
八ヶ岳営業所

昨日、循環の家で毎年恒例のお味噌づくり会が行われました!

 

朝から雪が降り、霧が辺りを覆っている中、大きなドラム缶に

火をつけて12キロの大豆を煮る準備。

 

写真 2 (8)

 

 

昨日から洗って水に浸していた大豆は、倍以上に膨らんで、

たっぷり浸していたはずのお水の姿がなくなっていました!

 

写真 1 (13)

 

 

時間になると、総勢30名近くのお客様が循環の家に集まり大賑わい!

朝から3時間かけて大きなお釜で煮たほっくほくの大豆を、

ふぅーふぅーしながら、味見。

「甘くておいしい~~!!」

甘くてやさしい大豆の煮える匂い。

栄養いっぱいの煮汁は、お味噌汁に使います。

 

DSC_0110

 

 

循環の家の中では、麹とお塩を混ぜて、それから煮えた大豆を

混ぜていきます。

麹もちょっと味見。「カマンベールみたいでおいしい!」

 

あんまり味見しすぎるとお味噌が減っちゃうよ~

 

DSC_0107

 

 

DSC_0141

 

 

今回から登場!大豆ミンチマシーン!!

手でひたすらつぶしていくのも愛着がわいて良いけれど、

こういう昔からある道具は、電気を使わずよく工夫されていて

人の知恵って、すごいなあと思います。

 

DSC_0136

 

 

DSC_0157

 

 

煮た大豆を少し頂いて、ふかしたさつまいもとにんじんと

塩とまぜて、シンプルサラダに。

 

DSC_0149

 

 

かまどで炊いたごはんで、みんなでおにぎりを作りました。

 

DSC_0165

 

 

去年の夏、はじめて教えてもらった、お味噌づくり。

 

それまでの自分にとって「買うのが当たり前」だったお味噌は、

実は、とてもシンプルで、それゆえ奥深いものでした。

 

1年後、お味噌が食べ頃になった頃、今日の一日が食卓で

ふと思い出されて、にやにや、ほっこりするんだろうな。

 

ご参加いただいたみなさま、

たくさんの笑顔をありがとうございました!

 

そして、来年もまた一緒にお味噌づくりしましょう◎

 

DSC_0176

 

 

yosssy

 

 

 

 

 

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村