fbpx

施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

信州だより~御代田町にて地鎮祭を行いました~

Series
中森
上田本社

こんばんは。

上田本社の中森です。
今日は本当にぽかぽかと春の陽気でしたね~。お花見ができそうな気配です…

今年の冬は寒くないねーと言ってたら、あっという間に3月に入りました。
あまり寒くないとはいえ、雪や地面の凍結で基礎工事が行えない厳冬期を越えて、いよいよ春の着工が始まります◎

ということで、昨日、御代田町にて地鎮祭を行いました!
今回工事をさせていただくのは、U様ご家族。
デフとの出会いは4年前。それから、リフォームだったり、ご実家の建替えを検討したりと紆余曲折を経て、この日に辿り着かれました。
コツコツゆっくり育ててきた家づくりが、いよいよ始まります。


さて、式のほうはと言うと、天気予報は「晴れ」だったのですが、曇り空と風で、少し厳しいコンディションに。赤ちゃんと一緒の式なので、何とか耐えてね~と願うばかり。

神事を司っていただいたのは、長倉神社・諏訪神社の猿田宮司。
施主のU様のご実家(建築地のすぐお近くなんです◎)の裏に神社があります。
神様をお二方いらっしゃる合殿で、猿田さんは女性宮司と、私の少ない経験の中ではとても珍しい地鎮祭となりました。

建物配置の四方をお清めし、鎌・鍬・鋤を用いてのうがちぞめの儀、そして参列者全員で玉串奉奠を行い、無事神事を滞りなく終えることができました。

最後に、施主のU様からメッセージをいただきました。

今回、家を建てることになったこの土地は、元々、ご主人の御祖父母が畑に精を出していた場所。野菜を育てたり、花を育てたり、Uさんが小さなころは、よくここで遊んだりお手伝いしたり、と思い出が詰まっています。
でも最近は、畑をするのも難しくて、伸びた草を刈るばかり、、、

先祖代々の土地を引き継いで、そして家を建て、庭を作り、畑を耕し、そんなふうに土地を活かし、感謝しながら暮らしていけることになったのが嬉しい、そんなふうにおっしゃってくれました。

これから基礎工事が始まり、工事が終わるまでは半年ほど。一緒に楽しみながら家づくりをしていければと思います◎

U様、今後とも宜しくお願いします!!

 

追伸:地鎮祭後、見事な浅間山が顔を出してくれました!(ちょっと遅いよ!!)

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House