施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

原村で上棟式がありました!

Series
おぐっぴー
八ヶ岳営業所


原村で唯一の・・・いやいや、原村で一番有名な温泉「もみの湯」のすぐちかくで、
O様邸が上棟いたしました!

先日は上棟式。
雨上がりの爽やかな風が吹く中、とても気持ちのいい式となりました。
左右で勾配の違う屋根がとってもおしゃれです♪



米・塩・お酒をまいて、お清めです。


設計の夏子さんからは、出会いからお打合せのエピソードと共に、
上棟のお祝いと今後の工事の安全を願っての乾杯がありました。


大井社長は先週、宮城県栗駒市にある、
DEFのお家になる材を山から切り出すところからお世話になっている
「くりこまくんえん」さんに行っていました。
O様のお家の構造材の杉も、栗駒市の山から来ています。

山から切り出し、製材し、乾燥させ、刻み、建てる。
その間にどれだけのどんな人が関係しているのか、
それが見えるのが、DEFのお家のいいところ。


”金輪継ぎ”という継手。ぴったしにくっついていて、強そうです!
金具ではなく、木を木で継ぐことによって、地震の時には家そのものがしなやかに揺れ、
急にがしゃん!と崩れることのない粘りによる強さがあります。

継手はパズルみたいで、見ていてとても面白いです~
ストラップとかも作ってみたい・・・。

そして、何より人の手で作られている良さは、見えるところと見えないところで
材を選んでもらえること!
見えるところには、↓のように節の少ない材を。


一方で、↓のように節が多く、色もまばらなものは、見えないところに。


こういう少しの気配りで、完成したお家の雰囲気はずいぶん変わるのでしょうね~

まるで、裁縫のときに、お気に入りの柄が真ん中に来るように調整しているみたい・・・
と思っていたら、施主のO様から、こんな素敵なプレゼントが・・・!!!


はわ~~手作りの巾着や~~!(彦麻呂風)
お礼のお手紙付き・・・、なんと素敵なんでしょう。ありがとうございます・・・。
お仕事がんばります!笑

O様、この度は上棟、まことにおめでとうございました!     おぐぴよ

●●●本日のお昼●●●

今日もおいしい!お祝い弁当!!!

●●●オフショット●●●
お昼のステージにて、着座する宮沢氏。5か月になる息子さまで頭がいっぱい。(噂)

新居に薪ストーブを入れるので、お家を建てるために伐倒した木を、
チェーンソーで玉切りしているお施主さま。
社長の目立て講習付きの上棟式でした!

薪になるのを待ってる木たち。

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村