施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

今日の現場。

飯田
関東営業所

 

「あっ、デフの飯田です。お世話になってます。」

電話に出る際にとっさに出てしまう、“あっ”。

言わずに済む方法が知りたい今日この頃…。

 

あっ、申し遅れました。

八ヶ岳営業所から関東営業所に異動して早6ヶ月になります、工事部の飯田です。

群馬に来てから、いくつか現場を任せてもらい、

職人と現場であーでもないこーでもないと頭を悩ます毎日です。

今日は現場まわりだったので、わたしの担当している現場を紹介します。

 

まずは久喜市の現場。

先日着工した現場で、基礎工事をしているところです。

今日は砕石を入れて、均して、転圧して、しっかりと締め固めていく作業でした。

数日前に、扇風機のついた服を手に入れ、調子が良かったんだよ、と話していた基礎屋さん。

その服を身につけ意気揚々と作業するも、早々と脱いでしまいました。あれ?

充電切れちゃったんだよ…。笑

暑さに負けずにがんばりましょう!

 

続いて、小川町の現場。

5月に上棟した現場です。大工さんが内部を着々と進めています。

2階では木ズリ(土壁の下地)を張り、1階では玄関周りを固めていきます。

今日は左官屋さんも入って外壁(そとん壁)の下準備をしていました。

大きい家なので、やることもたくさん。

ですが、大工さんの仕事は早く、こちらがあたふたする始末。

次は忘れずに図面もっていきますねー!

 

 

最後に、美里町の現場。

こちらは完成まで2ヶ月をきった現場です。

外の塗り壁(そとん壁のかき落とし仕上げ)、

板張り(お施主さんによるウッドロングエコ塗装済み)も大方終わり、中では荒壁土乾燥中。

だいぶ乾いてきたので、そろそろ中塗り土をつけていきます。

こちらのお施主さん、現場に来るのが大好きで、

いろんなところにお施主さんの力作が見受けられます。

荒壁塗りも左官屋さんに教わりながら、一緒にやりました。

完成までもう少しです。

 

*おまけ*

現場まわりや打合せを終えて、事務所に戻ってくるとき、

いつも赤城山がどーんと構えてくれています。

八ヶ岳や北アルプスには敵わないかもしれないけれど、

毎日見ていれば、自然と愛着も湧くものです。

個人的にはこういうことが一番ホッとできる至福の時間だったりします。

 

飯田

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

暮らしやすさを追求した
ご家族のための家

循環の家 前橋
群馬県前橋市