施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

政権交代で変わるのは?

Series
アトリエDEF
八ヶ岳営業所

今回の衆議院選挙は
今のままじゃイヤだ!
という国民の総意が政権交代を実現させた選挙でしょうか?
私もそうですが、一候補者の主義主張に耳を傾けた有権者は少ないはずで、自民なのか民主なのかということに興味が行っていたように思います。
そういう意味において、大物議員さんが久しぶりに地元に帰りチャリンコに乗り涙を流しながら遊説するなんていうパフォーマンスは無意味だったような気がしました。失礼ながら徒労だったような・・・。
私の住む長野県も圧倒的な民主党勝利で終わりました。地元大物議員さんも例外なくチャリンコに乗っていたようです。
民主党が政権を取り鳩山内閣が誕生します。
ニマニマとうれしさを隠せない鳩山さんの顔が印象的ですが、ぶち上げたサービスの実現は相当厳しいものに感じます。
民主党が好きで投票した有権者も少ないはずですので、約束したことは確実に実現していかないと次回は無いことでしょう。
死に物狂いの自民党と与党として歴史のない民主党の次回以降の選挙は壮絶なものになるはずで、有権者としても少し冷静に政党、候補者選びができるかもしれません。借金まみれの国家、狂った世の中は最後は自分たちで治していかないといけないはずです。
政権交代で誰が悪いのか少しは見えてくるんじゃないかと期待しています。
個人的には建築に携わるものとして、正しい建築(利権がらみで大手に有利な法改正などで良い建築の情報が曲げられていると思うから)が優遇され、手作業できちんと仕事のできる職人さんたちが生き残れる仕組みを支えられる国になって欲しいときたいしてます。
それと、一次産業がきちんと評価され保護されるべきかと思います。食べるものは自分の国でまかなうべきでしょうし、国土の大半が森の日本は美しい森を皆で守っていかないといけないと思います。大地を耕して種をまけば誰でも自分分ぐらいは食えそうです。山に行って木を植えて手入れをしていれば空気も水もきれいになり美しい花が咲く山になります。
実態の無いお金で遊びすぎました。屁理屈を言っていないで、皆で汗水流して働かないといけないんじゃないかなー。
政治が国民に媚びてサービスをうたい、国民はそれをいいことに無責任に要求だけを出し続ける。ヤバイので必死に守る官僚。
政権交代で変わらなければいけないのは実は私たちだと思います。
今度の選挙を見ていてそんなことを感じていました!
kojima

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

暮らしやすさを追求した
ご家族のための家

循環の家 前橋
群馬県前橋市