施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

アフリカの風 in 別所温泉

Series
アトリエDEF
八ヶ岳営業所

イベントのご紹介です~
~ アフリカの風 talk&live in 別所温泉 ~
   
   ケニアのナイロビに人口80万人ともいわれている
   巨大なスラムがあります。
   なぜスラムができるのか。
   スラムの人々はどこから来るのか。
   アフリカの大地で力強く生きる人々と、
   立ちはだかる社会のしくみ・・・。
   スラムで活動を続ける早川千晶さんのおはなしと、
   アフリカの伝統楽器カリンバ奏者の近藤ヒロミさん、
   パーカッションの大西匡哉さんの民族音楽ライブを交え、
   アフリカの風と大地の祈りを別所の地にお届けします。
6月12日(金)
  <昼の部> 13:00~
     
    ◎会場 安楽寺
    ◎料金 1200円 (パートナー割 2000円)
  <夜の部> 18:30~
    ◎会場 あいそめの湯 (交流室)
    ◎料金 2000円 (パートナー割 3000円)
    ☆夜の部には入浴料、軽食代が含まれます。
     入力料(500円)は入口でお支払い下さい。
  <出 演>
    ◎早川千晶 (アフリカのお話とスライド) 
     ケニア・ナイロビ在住。ナイロビ最大級のスラム・
     キベラで、孤児・ストリートチルドレン・貧困児童の
     ために寺子屋「マゴソスクール」の運営。
     スラム住民の生活向上プロジェクト、給食活動、
     リサイクル運動など様々な活動を行っている。
                       
    ◎近藤ヒロミ (ジンバブエ・ショナ民族のカリンバ)
     沖縄在住。音楽家。
     ケニア、ウガンダ、タンザニア、ジンバブエなど
     約20カ国で6年間に渡って音楽の修行を積み、
     帰国後東京にて演奏活動を開始。
     1990年に沖縄移住。カリンバを制作しながら、
     ソロ活動を行っている 
     
    ◎大西匡哉 (ケニア・ドゥルマ民族の太鼓)
     ケニア在住。ミュージシャン。
     ケニア・ドゥルマ民族の村で、
     伝統音楽家スワレ・マテラ・マサイ氏に師事。
     村やスラムの音楽家とそのコミュニティを
     サポートするためのプロジェクトJIWEを設立。
     音楽を通じてのコミュニティサポートに
     取り組んでいる。
     
    ☆ゲスト 佐々木良太
  <企画・お問い合わせ>
    「朝子農園」 代表:直井保彦まで
      090-9882-6941
      satchmoyasu@ezweb.ne.jp
    ※朝子農園は農を中心とした持続可能な地域づくり、
     平和のための自給的暮らしを考える
     非営利ネットワークです。
     別所温泉に拠点を置き、畑プロジェクトや
     世界各地に残る自然共生の民族の暮らしや文化から
     学ぶ交流事業やイベント(ライブ、写真展)などを
     行っています。

maTsuo

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村