施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

栃木のK様邸お引き渡しでした。

Series
対比地
関東営業所

みなさんこんにちは。

靴下は基本二枚重ねの関東営業所の対比地です。

すっかり秋めいてきて、循環の家前橋の薪ストーブにも火を入れました。薪ストーブは炎の優しい温かさはもちろん、薪のはぜる音や、薪をくべたりするルーティンがとても心地良い。気持ちが整うので、仕事にも集中できている(!?)ような気がします。

さてさて、そんな全国的に一気に気温が下がった日にお引渡ししてきましたよ。

K様は神奈川県からの移住。土地探しから始められ、数年かかっての移住計画がやっと形となりました。アウトドアがお好きなK様。自然の中で暮らしたいという願いも叶いました。

こちらは伐採ツアーの様子。この時伐採したこの木は大黒柱に。どーんと立派に家を支えています。この日は宮城から栗駒くんえんの千葉さんもお祝いに来てくれました。栗駒の山から切り出された木が立派な家になりK様ご家族の暮らしを見守っていきます。

ご夫婦とお子様2人のご家族4人で住むお家。自然にかこまれた土地なので窓から望む景色がどこもステキなのです。

こんな景色を眺めながら仕事や勉強なんて最高ですね。ちなみにこの日は残念ながら天気が悪かったのですが、いつもならば奥に雄大な山の景色がひろがります。

和室スペース。ご家族やお友達が来た時はここでお泊りできます。

お引渡し当日には家具屋さんもソファを納品しに来てくれました。家具が入るとまたグッと雰囲気が出ますね。お子様用のちいさい椅子もかわいい~
贅沢な広さの土間スペース。冬には家族みんなでここで寛ぐ姿が目に浮かびます。

キッチンもペンダントライトが到着!やさしい明るさが木のキッチンにぴったりです。

玄関スペース。外壁は焼杉の板張り。

ウッドデッキもひろびろ。元々ここに生えていた樹木を活かしたお庭。夏は木々がこもれびをつくり、冬は葉が落ちてお日様を取り入れます。

K様、家が完成するまでの間にこれだけの薪を蓄えていらっしゃいました…。余裕で2年分くらいありそうです。小さな畑もつくられていました。

お引渡しの恒例行事ミツロウワックス塗り!お子さんお二人も頑張って塗ってくれました!ありがとう~

移住とひとくちに言っても、人によって様々。どんな暮らしが自分たちにとって豊かな暮らしなのかイメージすることが大事なんだなぁと再確認。

これからのK様の暮らしが豊かなものになりますように。
K様ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

暮らしやすさを追求した
ご家族のための家

循環の家 前橋
群馬県前橋市