施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

おすすめの一冊

Series
けろ
八ヶ岳営業所

おはようございます!けろです!!
長野県に移住して1年半ぐらい経ちました。
半袖を着ることが極端に減り、ロンTが欲しいなと思う今日この頃。
地域によって服装はかなり変わるので、1回リセットしようかなあと悩んでおります。

さてさて、本日は「おすすめの一冊」を紹介!
突然どうした???という感じですよね笑
理由は、、、、、最近購入した本がきっかけなのです!

私は昔からアニメ映画が好きで、
クレヨンしんちゃん、ドラえもん、アンパンマンなど様々な映画を制覇してきました←
その中でも大好きなのがジブリ映画!!!!!
世界観もですが、何より映画の中に出てくるキャラクターや建物、
食べ物や色使い、音楽などが好きなんです。
そんなジブリから「ジブリの立体建造物展 図録」という本がでております。
どんな感じの本か気になる方はこちら→「ジブリの立体建造物展 図録<復刻版>」

購入してからじっくりと読んでいるので、まだ読み切っていませんが、、、。
その本の一文にこのような言葉がありました。

“家というのは、そこに住んでいる人間がどういう気持ちでそこに住んでいるかによって
良い家かどうか、雰囲気が決まるような気がします。”

“良い家”とは誰にとってなのか。
住んでいる人にとってなのか、訪れてくれた友人にとってなのか、
はたまた近所に住んでいる人にとってなのか。
色々な視点から考えてみると面白いですよね!

色々な視点、色々な立場にたって物事を考える。
その人の立場にたって考えるというのは、とても大変ですよね。
私は私だし、その人はその人だし。
私にとってはとても辛くて大変なことでも、
その人にとってはとても楽しくてうれしいことなのかもしれません。
また、同じ辛いでも感じ方や重みは違うし、、、。
という文を書きながら、あれ?私前もどこかで同じ内容の話したかも、
と考えております。笑

少し話がそれましたが、今回なぜこちらをおすすめしたかったかというと、
ジブリの建物が素敵なのもありますが、宮崎駿監督の想いやジブリに登場する
建物についてとても詳しく載っているんです!!!
ジブリ好きな方、建物に興味がある方、
ぜひぜひ手にとって見てみてください(^ ^)

【うちの子可愛い自慢】

以上、けろでした🐸

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村