施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

お久しぶりのDEFリフォーム完成!!

Series
ほっしー
八ヶ岳営業所

こんにちは。 毎週「蜜ろうワックス」を塗りまくっていて、お手手がすべっすべのほっしーです。 おまけにズボンのヒザと靴下の裏もてっかてかです。(小学生か)

 

さて、先日山梨県甲府市で大規模DEFリフォームのAさま邸が完成を迎えました。 久しぶりにBeforeーAfter形式でご紹介したいと思います。

【Before】リビングからキッチンを見た写真。 対面キッチンでしたがダイニングとは壁で区切られていました。

【After】そこにヤマザクラのDEF木製キッチンが現れました! 壁も取り払われてこれぞ対面オープンキッチン。 あらやだステキね。(今日はオネエキャラか)

【Before】以前のシステムキッチンも良いモノでしたが。

【After】新しいキッチンは木目がとってもカッコイイです!

【Before】洋風の階段。これはこれで立派なのですが。

【After】DEFのシンプルなヒノキの階段に。 イイにおいに癒されるわ~。

そして、床は足触りがよく冬でも暖かい杉のフローリングになりました。

【Before】いきなりですが「間違い探し」 もう一つ下の写真と見比べてみて下さい。

【After】あなたはいくつみつけられるかしら? (「違い」探しです。照明器具やカーテンが無くなったとかじゃなく、リフォームされた所探し。)

答え方で数が変わるので、おおよそ答えは7カ所ということで。

【Before】洗面所も変わりましたよ。 以前はシステム洗面と花柄の壁紙。

【After】DEFのヒノキの洗面台になりました! 壁も漆喰仕上げに。

しかし…本当にすみません。 現在海外製の洗面ボウルや水栓がなかなか届きません。 今回のお宅も仮のモノを取り付けています。 コロナと外国の諸問題が影響しているんです。

【Before】階段を上った2階はリビング上のワンフロアだけでした。 しかも屋根に断熱材が入っていなくて、真夏は本当に暑かったです。

【After】屋根裏にウッドファイバーの断熱材を入れ、ヒノキのパネルでふさぎました。 お引き渡し当日も天気がよかったのですが、以前より断然涼しいわ~。

そして、Before写真の奥の行き止まりに扉ができて。 開けてみるとそこには…。

なんと言うことでしょう! カワイイ子供部屋が現れました!(出たお約束のこのセリフ)

壁は漆喰を塗らずにモイスボード仕上げでフィニッシュ。 これからお子さんと一緒に壁を自由なアイデアで仕上げて下さい。落書きも可! 2本残った屋根を支える柱もなんだか楽しことが起こりそう。

【Before】リビングダイニングから上を見た感じ。 濃いめの木の色やベージュの壁紙で落ち着いた色合いでした。

【After】壁は漆喰の白で、随分明るい感じなりましたね。

【Before】以前のこの雰囲気も悪くないですよね。 外を見るアンニュイな不動産屋のおじさんがよく似合います。(別に誰でも似合うわ)

【After】リフォーム後は以前に比べて本当に明るく広くなりましたね。 ちなみに壁の木の腰パネルは既存のモノを残していますが、工事中にご主人さまがサンダーで磨いて少し色を落としたんです。 杉の床に雰囲気が近づいてグッジョブよ!!(もうオネエ系いいから)

【以下After写真集お風呂だって変わりました!

玄関ドアも新築同様DEFの木製建具に! 今回は木目縦バーション。

そんなわけで、みんなで蜜ろうワックスをぬりぬり。 手とヒザ小僧と靴下をテカテカにするために!(床とキッチンをだ。しかも蜜ろうワックスはそんなにテカテカしないわ)

Aさまとは2年程前から他の物件も含めてご相談してきました。 DEFの暮らしに共感いただいて、リフォームでDEFの雰囲気が似合う中古物件を長い間探されました。 

やっと出会ったこの建物でお引渡し時には大変満足していただきました。 ぜひご家族3人で楽しくステキな暮らしをお過ごし下さい。

床やお風呂・洗面などの快適性能と、断熱性能も強化した今回のリフォームで、甲府市の暑い夏をどうお過ごしになったかもぜひ教えて下さい!! 今後の家やお庭の変化も楽しみにしております。

 

 

【おまけ】群馬県高崎市で建築中のFさま邸。 ニュースにもなりましたが、この日高崎は今年初の35℃の猛暑日でした。(オマエが行ったせいだ)

ですが…。建物の中はめちゃめちゃ涼しい!たぶん27~8℃くらい。 これが土壁の家の蓄冷性能だとみんなで感心しました! 今度はほっしー先生が温度計を持って実験しに行きます!!

 

 

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House