施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

春です。地鎮祭の季節です。

Series
ほっしー
八ヶ岳営業所

こんにちは。 最近のTVを見て、「笑い」とは「その言葉で傷つく人が誰もいないこと」だとあらためて気づいたほっしーです。(ホントにわかってんのか?)

 

さて、アトリエDEFでは厳しい寒さの八ヶ岳エリアは、12月~2月の真冬にはコンクリートの基礎着工を行っておりません。 ということで…。暖かくなってきた春からイッキに基礎工事が開始されます。

そんな蓼科山や霧ヶ峰・八ヶ岳の見える絶景の土地でTさま邸の地鎮祭が行われました。 

Tさまも都会から自然豊かな土地への移住を希望されてDEFを訪ねて下さったご家族。 生き物や植物が大好きなお子さんの成長のための決断でもあったようです。

ご一家は「大黒柱の伐採ツアー」にも参加してくれました。 ご主人さまはお仕事を休むのも大変だったと思いますが、この経験が家族をつなぐ意味のあるものになると思ってくれていたのだと思います。 奥様のこの雄姿に私も感動しました。

地鎮祭でも家族で力を合わせて砂山にクワを入れてもらいました。 「えい!えい!えい!」

ちなみに、写真の竹はDEFの環境事業部がTさまの現場近くで竹林整備しているところから、朝採れの新鮮な竹をほっしーがご用意しております。

また、いつもこのエリアでの地鎮祭をお願いしている、逸見(へんみ)神社の森越宮司さまは「鎮め物」をご用意してくれます。

「鎮め物」は基礎工事の時に土地に埋められます。 箱の中身に何が入っているかと言うと…。 それはまた別の機会に。(中身知らないんだろ)

なかなかこちらに来られないTさまのために、この真剣な顔つきのほっしーが随時進捗をご報告いたします。(このちょっとナナメ姿勢からの笑顔怪しすぎ) 

変化する建物の様子をどうか楽しみにしていて下さい。

眺めも日当たりも良いTさまの敷地。 向こうにもDEFのお宅が見えますね。

 

 

【おまけ】中古物件やマンション等のリフォームのご依頼も多くいただいております。 現在DEFはお仕事いっぱいいっぱいです。(;^_^A

今後のお客さまは完成をちょっと待ってもらうかも…。

<ビフォ~>
<工事中> ここにはDEFの木のオープンキッチンが!

<ビフォー><工事中> 屋根裏に断熱材が入り、天井がヒノキの板に!

 

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House