施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

2021年度フォトコンテスト結果発表~♪ vol.2

Series
おぐっぴー
八ヶ岳営業所

みなさん、こんにちは。おぐPです🐥
先日に引き続き、1月に募集したフォトコンテストの応募作品を紹介していきます!
(vol1はこちらから⇒https://a-def.com/defblog/59140

今回はテーマ「ちっちゃい家族」に集まったお写真です。
最後にはテーマ賞の発表もありますので、お楽しみに!


『りんご大好き』
大好きなりんごを全部一口ずつかじって、こちらの様子をうかがっています。

『ストーブの前で』
朝一番に焚かれたストーブの前で。                               ぼーと火を眺めたり、家族を見送ったり、朝のご機嫌タイムです。

『お外の眺め』
念願の保護犬を飼い始めました。
ソファに座って外を眺めるのが好きな仔です。

『至福の時』
落葉松の床にイエルカストーブの大梅。お気に入りの場所での転寝(うたたね)が至福の時。

2022.1/23 次男と佐久穂町森のようちえんモリニティに行く前の一枚
次男の姿に目が行きがちですが
後ろにハナモモ、ヤマボウシがあります
その後ろに…わかりますかね
ティンパニの下あたりに…彼がいます笑

「夏の過ごし方」カラマツの無垢床、ひんやり気持ちい~。

『率先して世話をしてくれる子供達。』
たまごひとつもあたりまえじゃないこと
小さな命を大切におもう優しい気持ち
すごく嬉しい。

『おじいちゃんと一緒』
大好きなおじいちゃんに抱かれて、薪ストーブでリラックスしています。

『かぞくのいちいんだよ♪』
卵を孵して生まれたヒヨコ。                                    ピイピイとちっちゃかった時から見てきたから、
大きくなってきても抱っこしたい、一緒にあそほうよ~

『ちっちゃかった手』
手形をとったのは5か月のとき。4年たったらこんなに大きくなったね。

『薪を切るプリンセス』
お休みの日は、ドレスを着て薪活のお手伝いしてくれてます!

『マンゴーヨーグルトのある時』
夕食の時は苦手なお野菜を前に難しい顔してました。                                           頑張って食べた後のマンゴーヨーグルトは最高らしく、こんな顔してました!

『ここが新しいお家だよ。』

[ちっちゃい家族]
この土地に越してきて、初めての冬。
雪山に行かなくとも、
スキー場に行かなくとも、
スノーハイクができるこの環境よ。
ありがたや、ありがたや~

【小物作り】
アトリエデフさんのお家で過ごすようになって、四季折々の木々や木の実など気にかけるようになりました。
何か作れないかなぁとはじめた、最近の手仕事です。

僕の落書き上手でしょ!服着るのも忘れるくらい夢中で描いたよ。

『新しい家で初めての豆まき』

DEFの家で初めて過ごす年越し。家の中は薪ストーブでぽかぽかなので、雪だるま君はデッキで過ごしました。

『ねむい…』
3歳の娘、つばめちゃんは夕方からのストーブの癒され、眠気が早くきてしまいます。
静かだなぁと思っていると、ストーブの前に座布団を敷き、寝ています。                          小学1年生のお姉ちゃんがストーブ前で寝てしまうことはないなぁ…
そんなつばめちゃんも2月で4歳。この姿はだんだん見られなくなるかなぁ。

『今日のお手伝い』
薪ストーブや、焙煎に使う薪を切ってくれています。                                                                     5歳男の子、ジジに教えてもらいながら、お手伝い。

『氣の温もり』
子どもも親も、地球上の全てが、おっきな自然に包まれて満たされている実感と感謝。

『朝のルーティーン』
デフの家は、裸足でも寒くない!!

『ねえねえ、遊んで』
自分の部屋が出来たお兄ちゃん。                                          なかなか部屋に入れてくれないけれど、上から覗いて声をかけます。 あそぼ!


『順番待ち』
どんな時も遊びたくていつも後をついてきてくれます。                            私がキッチンにいる間ずっと、今か今かと棚に潜んでその時を待っています。


以上が、応募してくださった作品たちです!!
みなさんの「ちっちゃい家族」、いかがでしたでしょうか?
自然素材の家に癒されたちっちゃい家族たち、見ているこちらもとろけてしまいそうですね~

さてさて、この作品群の中から選ばれたのは、この2枚!!!

『かぞくのいちいんだよ♪』
卵を孵して生まれたヒヨコ。                                    ピイピイとちっちゃかった時から見てきたから、
大きくなってきても抱っこしたい、一緒にあそほうよ~

僕の落書き上手でしょ!服着るのも忘れるくらい夢中で描いたよ。

のびのび広いお庭で育てられた烏骨鶏と末っ子ちゃんの交流がなんとも!
一羽捕まえてるのに、もう一羽~~!という勢いが👍です!!
ということで、送ってくださったK様には、烏骨鶏の卵を入れたらいいんじゃない?という
手作りのカゴをプレゼント!!!!
デフとふか~い縁のある前橋市「木下商店」さんで購入させていただきました◎

また、障子に立派なアートを展開したK様には、土楽さんの羽釜をプレゼントします!!
ていねいに職人技によって作られた羽釜は、ガスでもつかえる優れもの♪
ご飯だけでなく、スープや煮物に使うのもおすすめなんです。
窯元はこちらをご覧ください~~⇒  伊賀焼の窯元「土楽」について | 宮本しばにの覚え書き

そして、こちらの写真には続報がありまして・・・・
見事なアート作品が出来上がっていました!!!!
ここまでいったら消すのももったいない・・・(笑)
真っ白な広い画板、最高ですね。Kさまの寛容な心に脱帽でした。

今回は、ここまで!応募してくださった皆さま、ありがとうございました。

次回は、テーマ「いつもいる場所」をご紹介していきます。お楽しみに~~

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House