施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

土間に刻まれた記録。

Series
でめ
上田本社

はろ~でめです☆
先日、お客様から、最近のデフ通信はお引き渡しと地鎮祭ラッシュですね~とお話頂きました。ブログをしっかりチェック頂いて恐縮です…
そして、鋭い!そう。この時期は、お引き渡しと冬に入る前に着工と、何かとバタバタ重なってしまい、ブログもネタが重なる時期です…

そして。こちらの上田市A様邸も、お引き渡しまで目と鼻と先となっております…
この日は、玄関土間にお子さんの足型をつけをしました。
左官の清住のおじさまから、足型をつける良いころ合いを見計らってもらい、お姉ちゃんと弟君の2人の足型を付けました。
↑清住のおじさま満面の笑みが横顔からも伝わります(笑)
どうにか、お二人の足型を付けられました☆
ここに各々の靴を置く位置にできたらいいな~とA様。
可愛いサイズですね~。脚のサイズもすぐ大きくなるんだろうな~。

A様邸の中も少しチラッと。

ヒアリングのときに、ストリップ階段がいいと強くイメージされていたので、ここはお施主様の希望を取り入れました。養生を剥いだ床を、A様のお子様たちが嬉しそうに走り回る姿を見て、何だか目頭が…おっと。引渡まで取っておきましょう。
引渡前の出来上がり目前を見ると、ちょっと寂しい気持ちというか、じんわりきますね。
そんなこんなで、監督の池田氏と養生剥ぎをしたり、建具の吊りこみに来ていた建具屋さんと話をしていたらすっかり辺りは日が暮れてしまいました。

今週後半は、天気が良くない気配ですが、引渡の日は、どうにか天気持ちこたえますように~

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House