施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

富士山の見える丘の地鎮祭

Series
ほっしー
八ヶ岳営業所

おはようございます。ほっしーです。

この前ほっしーに会いに来てくれたカスミちゃん。 3歳のお誕生日おめでとうございます! これからも大好きなうどんをいっぱい食べて大きく育って下さい!!

 

さて、今週末は山梨県北杜市明野町の富士山がよく見える場所でTさま邸の地鎮祭を行いました。  工事監督の石井くんのせいであいにくの雨。(お前のせいだろ)

残念ながら富士山は全く見えません。

まだお若いTさまご夫婦は「自分たちのフィールドを持ちたい」と、DEFに来た時から山と自然に囲まれた所で暮らすことを既に決めており、山梨県で就職しアパート暮らしをしながら土地を探していました。 その思いと熱意が今の土地との出会いを生んだのだと思います。

土地の契約から住宅ローンの手続き・既存建物の解体後の滅失登記を自分でするなど、今回の家づくりで様々な人生経験をされました。 書類提出先でいろいろ言われたりして大変でしたね。

また、Iさまを心配する人達が周りに大勢いてくれたのですが、そのために悩み迷う時期もあったようです。 そんな中、私たちアトリエDEFで家づくりを進めてくれることになりました。

私は奥様が描いて来た「暮らしの地図」を見て、ここにはアトリエDEFの家が似合うなと思っていましたよ。 なんとお二人は「狩猟免許」もお持ちで、ご主人はクレー射撃の大会に出たりしていますし。 畑の野菜以外にも自分で食糧が調達できるなんてスゴイことです。

ちなみにほっしーは子供の頃ファミコンの光線銃のゲームが得意でした。(その情報いらん)

その後お打ち合わせを進めながら宮城県栗原市の山まで行き、家の柱を伐採してきました。 以前のブログでも何度か紹介しましたが、自分でチェーンソーを使い太い木を切る経験なんてめったにできないことですよね。 大きな木が地響きをあげて倒れる瞬間、自分の中で何かが変わる気がします。(そんな大げさな) 

2021年はお二人がたくましく成長した、忘れられない思い出の年となったことでしょう。 これからいよいよ家づくりが始まりますが、アトリエDEFがしっかりとサポートしていきますので、今後も楽しく打ち合わせを進め、お二人の理想の暮らしを一緒に作っていきましょう!

ちなみにこの写真の中の3人は同じ大学の同級生です。

そして家が完成した時は、富士山をバックに今度こそカッコイイ写真を撮りましょう!

来年は庭のたき火でお肉を焼いて、マンガの原始人のように骨付き肉をバリバリ食べて下さい! こんな白シャツが似合うお二人がどんな変貌を遂げるか今から楽しみです。(お客さんだぞ)

 

ほっしーにジビエ料理のごちそうなんていりませんよ。ホントに。

 

 

【おまけ】 ほっしーの頭の中の狩猟のイメージ

ファミコン初期の名作「ダックハント」!プレイしたことある?懐かしく ...

ファミコン初期の名作「ダックハント」!プレイしたことある?懐かしく ...

 

 

 

 

 

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House