施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

八ヶ岳の風 畑の土づくりをしました①

アトリエDEF
八ヶ岳営業所

八ヶ岳スタッフのみんな、
全員一区画ずつ畑を受け持つことになりました。
来春、野菜を育てるために
まずは土づくりからスタートです。

四井さん指導のもと、
土の状態、ph(ペーハー)を調べます。


純水を入れたケースに、
水:土 2:3の割合で土を入れます。

ケースに蓋をして、3分間振ります。

これがph試験紙。
理科の授業のリトマス試験紙を思い出しますね~
赤が濃くなるほど、酸性。
青はアルカリ性。

デフスタッフ農園の土は???

わかりづらいですが、6.5~7を示しました。
酸性が強い場合は、石灰などを入れます。
日本の土壌ではアルカリ性が高いことはあまりないそうです。

スタッフ農園の土はほぼ中性。
良い状態なので、近くの八ヶ岳中央農業実践大学校
わけていただいた堆肥をまきました。

これが農園。素敵な場所にあるでしょう?

しぶい背中ですね。。

みんなでせっせと堆肥をまきました。

土づくり、②へつづく・・・

mayu

――――

エリア内での建築を検討されている方は八ヶ岳営業所にご相談下さい。お問合せはこちらから。

アトリエDEF/自然素材で木の家をつくる工務店です。暖かい家。八ヶ岳に暮らす。八ヶ岳に住む。あたたかい家。自然素材、住まい、生活、暮らし、環境保護をテーマに地球にも負荷をかけない住まいづくりを提案します。中信・南信,八ヶ岳・原村・富士見町・小淵沢・白州・八ケ岳南麓・蓼科・松本市・安曇野市・茅野市・諏訪市・北杜市・長坂町・甲斐小泉・甲斐大泉・清里・河口湖・相模湖、藤野・その他周辺地域等の施工をしています。

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村