施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

床下の空気

Series
アトリエDEF
八ヶ岳営業所

 デフでは、床下の空気を動かすために、基礎に換気扇を取り付けたり、1F床に空気を動かすガラリを取り付けています。

 今までも 大工さんに格子状のガラリを作ってもらって取り付けていましたが、埃が落ちたり、冬場基礎の中のつめたい空気が室内にあがってくることもあって、今回は、シャッター付のガラリを作ってみました。

 既製品で、金物でシャッター付の物もありますが、なるべく建物内に金物は見せたくないので、今回はこれも手造りです。

 大工さん、板金屋さん皆で作り方を考えて製作してみました。
 大工さんが、木で格子を作って、その下にステンレスを加工して開け閉めが出来るように製作です

 

 シャッターを閉めたとき
 

 シャッターを開けたとき

 これを 床に取り付けられましたが、取り付けたときの写真を撮り忘れました。床に、金物が見えないのでなかなか良い感じでした。

 別の現場ではこれを改良して、今度は建具屋さんと全て木で作ってみました。これも写真を撮り忘れましたが、これもなかなか良い感じでした。

 こういった小さい物を考えるのは、遊び心があって楽しい時間です。

 こういった工事は細かくて気づかないほうが多いと思いますが、見学会などで探してみて下さい。所々に、職人さんやデフのスタッフの遊び心が隠されています。

エビ
 
 
 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

暮らしやすさを追求した
ご家族のための家

循環の家 前橋
群馬県前橋市