施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

八ヶ岳の風~「土地と暮らしの教室」

Series
おぐっぴー
八ヶ岳営業所

こんにちは、おぐっぴーです。
八ヶ岳では昨日、「土地と暮らしの教室」と題して、
土地の選び方や土地をどう活用するかを考えるイベントを行いました!
配置図という土地の平面図に、家や畑など生活に必要だなと思うものを描いてみる、というものです。

まずは、土地を選ぶところから!
実際に売られている土地を数か所みてまわりました。
富士山が見えるところ、森の静かなところなど、じっくり観察です。

どの土地で配置図をつくろうか?ここだとどんな暮らしができるんだろう?
ご近所さんはいるのかな?隣は別荘かな?

土地が見終わったら、配置図を作っていきます。
1/100の縮尺ですが、300坪や600坪にもなると1組1テーブルです。。

平屋や2階建てのお家の模型を置いてみて、サイズ感を確認。

あれ?家の奥になにか…
これは…!?
「バーベキューテーブルです。」
あ、なるほど。
「でも、ここだと、山が見えないなあ・・・」
と、試行錯誤しながら、なんとか完成!
夢はどんどん膨らんで、いろんなものが土地の中に描かれていました。

選んだ土地が広すぎて、余ってしまうことも!
(原村は大きな土地が多いのです。)
家などのサイズがわかると、自分に必要な坪がどのくらいなのかが明確になっていきます。

そして、社長からは「すばらしいと思います」と一言。
原村は冬の雪かきが大変なこと、景色の見え方、日当たりなどを考慮し、
参加したみなさん、それぞれのしたいと思う暮らしが活かされた配置図。

「夢中になっちゃいました」と楽しんでいかれた様子で、一安心でした。

土地を決めたいのになんだか決めきれない方、移住することへの漠然とした不安をお持ちの方もいらっしゃると思います。
DEFでは移住相談会や、今回のように「どんな暮らしができるのか、したいのか」を明確にできるようなイベントも用意していますので、ぜひ遊びにいらしてくださいね♪

あれもいいなあ、これもいいなあ、と考えているみなさんの顔がとびっきり素敵な一日でした。
参加してくださったみなさま、本当にありがとうございました。

おぐっぴー

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村