施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

〜群馬だより〜6月の畑

Series
アトリエDEF
八ヶ岳営業所

こんにちは。前橋からキノです。

 

今日の群馬は、心地よい陽気でした〜(^_^)

 

モデルハウスがオープンしてからは、毎日必ず誰か一人でもスタッフがいるようにしているため、今日は僕と新井ちゃんが事務所におりました。

 

要は留守番ですね。

 

こちらのブログで畑のことをちらっとお伝えしましたが、そんな留守番タイムを利用して、今日はここに少し手を加えました。

 

まず、玉ねぎはすでに収穫済みだったので、隣にあったニンニクを収穫。

 

IMG_0248

 

一番大きな玉でも、直径が3〜4センチ程度。

 

何かと昼食の料理に入れる私達なので、もう少し大きいニンニクが希望でしたが、なんせ瓦礫の混在する痩せた土。植えた当初にコンポストの土を混ぜたけれど、初の収穫としてはまずまずかな、とのことでした(新井ちゃん談)。

 

さらに、ニンニクの跡地にサツマイモを植えました!

 

IMG_0243

 

今回は、比較的広く低めの畝を盛りました。

地べたをはうように生えますからね。

 

苗は、さし苗(つる苗とも言う?)を採用。切ったつるのような見た目ですが、これを水につけて寝かしておくと、根っこになるんじゃなかろうかという芽がでてきます。これを植え付けました。

 

サツマイモのつるから根が生える再生能力。最高◎

 

苗の数が多かったので、芽の出なかったジャガイモの畝に戦力外通告を宣告し、もうひと畝を制作。

 

IMG_0244

 

ちなみに、↑でリンクを貼ったカウントダウンブログで元気のなかったナスは、今は復活しています!

当時は根が見えていたので、これにしっかりと土をかぶせ、毎日せっせと水をあげていることが勝因かと。白星○。

 

さらに、本日の植え付けをもう一つ。

水に浸していたのはサツマイモだけではなく、大豆のおまめさんもふやかして下準備していました。

 

これを畑の最南端、画像だと左から2つの畝に。

 

たっぷりお水をあげて、あとは祈るのみ。

IMG_0249

 

豆、つまり種を撒くのと苗から始めるのでは、やや心持ちが違いますね。芽が出ることが楽しみの一つに加わります。

 

ダイズさん、素敵な枝豆になって(美味なビールのおつまみに成長して)ください!笑

 

キノ

 

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

暮らしやすさを追求した
ご家族のための家

循環の家 前橋
群馬県前橋市