施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

新しい風~現場お邪魔します。

Series
アトリエDEF
八ヶ岳営業所

もしもしこんにちは、設計見習いのでめです。
新人’sが入社してから早くも2か月が経ちました。

 

先日、茅野市の現場へ勉強を兼ね、お邪魔してきました。
IMGP1199

 

 

現場の中をのぞくと…

IMGP1178
棟梁がお風呂の入口に取り付ける枠を作っております。

 

その奥に…あれれ?みなさんお忘れではないでしょうか。
新人’sのひとり、見習大工のかなえんです!
IMGP1179

このときはモイスの張り付けをおこなっていました。
もう丸ノコもスイスイ使いこなしています。

 

 

現場では大工さんの室内での作業と並行して、左官屋さんが入っていました。
デフといったら土壁ですよね。
少し土壁までの経過をおみせします。
IMGP1165
このもふもふの羊毛断熱材が敷き詰められた壁に、木ずりという土壁の下地材をつけます。

 

 

IMGP1155

この木ずりに土壁の土を食い込ませるように塗っていきます。
IMG_9420
写真の左側が木ずりの段階、右側が土壁の荒塗りをおこなった段階です。

まだ塗りたての土壁はぷ~んと、土と藁が発酵したかぐわしい匂いがします。
この後、少し乾燥させてから中塗りをおこない、漆喰で仕上げをすることでデフの土壁が仕上がるんです。

 

デフの土壁って本当に手間がかかるんですね。

職人さんの技やかなえんの頑張っている姿もみて、

私も早く一人前になれるよう頑張ります~

 

 

 

でめ

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村