fbpx

施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

「家と暮らしのフォトコンテスト」結果発表!!

Series
yosssy
八ヶ岳営業所

時をさかのぼる事…昨年の暮れ、全営業所で晴やかに行いましたオーナー様感謝祭。
盛大なるおもちつきと一緒に開催しておりましたのは、「家と暮らしのフォトコンテスト」◎


アトリエデフのお家に住むオーナーさんに「うれしく たのしく しあわせな 家と暮らし」というお題で写真を募集した所、24作品が集まり、感謝祭にご来場頂いた全オーナーさんに一家族一票で投票して頂きました。

ご参加頂いたみなさま、大変お待たせいたしました。
結果発表させて頂きます!
票が多い順に、1、2,3位 となるはずが、、なんと、同立1位が3つ~!この場を借りて発表させて頂きます。

1位【長野県青木村・Wさん作品】

○コメント:プリン10才11ヵ月 何があっても かけがえのない永遠のワンチーム

1位【長野県長野市・Uさん作品】
○コメント:薪ストーブの前は暖かいので、ここで寝るのが大のお気に入りでした。

1位【山梨県北杜市・Yさん作品】
○コメント:3年経過した我が家の玄関。夏暖簾を付けました^ ^家族皆で少しずつ植えてきた植栽も馴染んできて、さらに自分達の家になってきました。

———————————–

なんと3つ中2つが薪ストーブの前でのうたたね…。みなさん、やっぱり薪ストーブの前でうたたねしてますね?…むふふふ。他の暖房器具に比べたら、薪の確保とか、火をおこしとか、確かにお手軽簡単~とはいかないのだけど、苦労以上に暖かいし、楽しいし、気持ちが良い。そして日本の山主さんや林業関係者さんにお金が届き、山の手入れに繋がるのであれば、さらに良いこと!
そして、建てて、引っ越して、終わりじゃない。手をかけて時間をかけて育てているYさんの暮らしも、みなさんのお手本なんだろうな~って思います!玄関先をこんなふうに育てられたら気持ちいだろうな~。玄関暖簾、よさそう!

受賞された、Wさん、Uさん、Yさん。おめでとうございます!!!
同1位の皆様には、こちらをお届けしますー!!

じゃーん!
八ヶ岳では、木もれびでの展示会やイベントでお世話になりました、宮本しばにさんセレクトの大きなすり鉢。岐阜県多治見市の窯元「山只華陶苑」の7代目加藤智也さんの作品です。ひとつひとつ、ろくろを回し、手作業で作られた手作りの品。擦り目がすごくこだわってて、ものすごくよくすれるし、すったまま、合えて、そのまま食卓に出せる素敵な一品◎ すり鉢料理がぐっと楽しくなること間違いなしです☆

また、惜しくも入選を逃した作品も、素敵な写真ばかりでした。一部紹介させて頂きます☆

(長野県原村・Kさん作品)

(長野県長野市・Yさん作品)

どれもこれも…すてきです。
アトリエデフのお家、愛されているな~。建ててもらえてよかったな~。これからも大事にしてもらえるんだろうな~。って、なぜか嫁いだ娘を思う気持ち!?になりました。

ご参加くださった皆様、一票を投じて下さった皆様、ありがとうございました^^
また来年に向けて、写真撮りためて下さいね!(笑)

yosssy

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House