fbpx

施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

群馬だより~家づくり

Series
あきた
関東営業所

こんにちは、関東営業所のあきたです。
先日は前橋市にあるこちらの家のお家が完成を迎えました。



24坪とコンパクトながらも吹抜けと土間を持ち、
開放感と使い勝手のバランスがいいお家です。

キッチンにはかわいいペンダントライト!
木の天板で奥様の好きなパンづくりもできます。

このお家の特徴でもある、「こもり部屋」
リビングから一段下がっているこの空間で
本を読んだり、書き物をしたり、、
書斎のように使えそうです^^

さて、完成ともなるともちろん家の形をしていますが、
元をたどると、お家は一本の木からできています。
そんなことが思い出せる写真を掘り起こしてみました。

5月に開催した植林イベント「みどりの学校」で製材所を見学。
ちょうどオーナーOさま邸の大黒柱が乾燥まっただ中でした。
Oさまも参加されていて、「うちの家のですか!」
とびっくりしていた様子が懐かしいです。

そして、乾燥を終えた後は、
大工さんのもとで刻み加工をしていただき、
組み立て、壁をぬり、設備を整え、、
じっくり時間をかけて材から家へと姿を変えていきました。

工事中の様子はこちら

11月末には完成見学会も開催させていただき、
たくさんの方にお越しいただきました。

そしてついにお引渡しの時、、、
いつか家を建てる時がきたらデフに行こうと思ってくれていたそうです。
だからこのお家に住めることがとってもとっても嬉しい、と。
ああ、うれしいなぁ。

そして、喜びがこんなところにも、、、



ご主人が棟梁のアダムさんへ手づくりの法被をプレゼント!
よくみると下半分には「KOYANE」の文字が染められています。
アダムさん、次のお家をつくって下さる際には、ぜひ着て来てください!

お家の名前は「めぐみの家」
家を形作る素材は、自然からの「めぐみ」であり、
アトリエDEFとの出会いが私たち家族にとっての「めぐみ」だった
と教えてくれました。

これからもどうぞよろしくお願い致します!

あきた

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

暮らしやすさを追求した
ご家族のための家

循環の家 前橋
群馬県前橋市