施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

八ヶ岳の風~北杜市と辰野町で上棟式がありました!

Series
おぐっぴー
八ヶ岳営業所

この週末、とても暖かかったですね!
冬がもう来るかもしれない…という怯えは、さっとなくなってしまいました。
冬、好きなんですけどね。まだ、心の準備がね。

さて、前置きはここまで。
暖かいこの週末、二日続けて上棟式がありました!



アトリエデフは、大工さんの素晴らしい技術や、
高所での危ない作業が続いた後、怪我もなく無事に棟上げが終わったことを
感謝する「上棟式」を行いませんか?と積極的にお施主様に勧めています。

(2階から見下ろした、梁の木組み)

大工さんにきちんとお礼が言えるのも、実は、この時ぐらいだったりします。
照れ屋な大工さん、お引き渡しの時には「立つ鳥跡を濁さず」、
次の現場にいってしまっていることが多いのです。

そんな上棟式、祝詞は大工さんがあげてくださいます。

どちらのお家もとても美しかった~!
北杜市のY邸は、大黒柱を宮城県まで一緒に伐採しに行きました。
まだ、養生されていたので、完成の時までお楽しみ~。

辰野町のK邸は、2階からの眺めが最高に美しかった~。
(屋根をはるためにのびた足場から)

現場では、完成してからでは決してみることができない景色があります。

ゆっくりと進む私達の家づくり、
あっっという間に完成する家よりも、ひとつひとつの作業を見て、
「家づくりって大きな事なんだ」と感じていただきたいなと思います。

(屋根を下から見上げた図。木酢液に漬けた屋根材は、虫よけ効果があります。)

北杜市のY様、

辰野町のK様、

この度は、誠におめでとうございました!
今後も、長く工事が続きますが、どうぞよろしくお願い致します。

~おまけ~
両手にしっかり枯草をにぎって、お父さんを待つ息子。

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村