施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

信州便り~新米をかまどで味わおうwith石っころの会 がありました

Series
のはら
上田本社

こんにちは。
朝晩すっかり冷え込みますね。風邪など引いていませんか?

さて、先日の「即位礼正殿の儀』の日、循環の家上田にてイベントがありました。

上田の子育てサークル『石っころの会』のみなさんを
ここモデルハウスにお招きし、新米に感謝の気持ちを込めて

デフのおうちの壁と同じ土で作ったかまどで炊いた新米を
味わおうよ♪というイベントです。

心配だった朝からの大雨もみんなの元気パワーで
かまどに火を入れるころには、すっかり止んでくれました。

キッチンでは皆んなで手分けをしてたくさんの
お芋やお野菜が並び始めました。

お、さすが三年生!

日頃からお母さんのお手伝いしているのかな?
包丁使いがとても上手です。

 

外のかまどに目を移してみると
こどもたちは楽しそうにでめ先生と一緒に
かまどに薪を加えて火をおこしています。

左側のお鍋は上田の有機農家さん『丹野農園』さんの
お芋やお野菜たっぷりの自称『芋っこ汁』
右側ではご飯を焚きます。
お米はこちらも上田の『合原有機農園』さんの有機米ですよ◎

その間・・・
日々の暮らしの話やおうちのこと、こどものこと・・・話は尽きません。
そうこうしている内にごはんが炊き上がったかな?

さん!・に!・いち!
の合図で羽釜の蓋を「じゃじゃ~ん」
と開けた瞬間・・・「うわ~いいにおい~♪」と湯気の向こうにみんなの笑顔◎

 

自分たちで炊いたごはん。手に塩をつけて「あっちっち~」
「そんなに塩つけたらしょっぱいよ」
「お水つけすぎて丸まらない~」と笑いながら
かわいいお手てで丸めて丸めて・・・どんどん丸めて。

おなかすいたー!
さあ、みんなで「いただきます!」

みなさんの持ち寄っていただいたおかず
心も一緒に持ち寄って食べるご飯の「なんとおいしいこと!」

 

* * * * * * * * * * * * *

ごちそうさまの後は
あそぶ あそぶ

あそぶ

あそぶ

あ~~~ ねむくなっちゃった。。。

モデルハウスの隅から隅まで存分に
お米と一緒に味わいつくしてくれたみなさん。

若干、一枚障子が破れましたけどこれも想定内◎
何度破れても貼りなおせば元通りに直せるのがいいところです。

秋の新米をみんなで存分に味わうことと
しあわせな笑顔をたくさん見ることができました◎
『石っころの会』のすてきな子育てママさん&こどもたち
楽しいひと時をありがとうございました。

また来年~♪

のはら

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House