施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

八ヶ岳の風~豆とやさい部 大豆の脱穀。

Series
yosssy
八ヶ岳営業所


南アルプスを縦走する人…


八ヶ岳の裾野をお散歩する人…。

こんな気持ちのいい畑は・・・・
原村にあります「循環畑」です^^


いきなりお昼の写真ですが(笑)、
今日は“循環畑”で活動中の「豆とやさい部」の大豆の脱穀の日でありました。

今日は4組のご家族が参加してくださいました!
みなさん、アトリエデフのお家に住むオーナーさん◎
地元で定住している方も、移住されてきた方も、週末だけ八ヶ岳に来られている方も、
大人も子どもも集まって、少しずつ力を分け合って、みんなで一緒にお豆を育てています。

先日の活動で収穫した大豆をまず、足踏み脱穀機で脱穀。


それから、ひたすら、手作業で、豆とさや、ごみを選別、選別…



ちいさくて、まんまるの大豆。
6月に一粒ずつ種まきした大豆から、同じ見た目の大豆が、たくさん出来ました◎
6月にたねまいて、7月に草取りして土寄せして、8月にも草取りして土寄せして、
あとは見守っていた大豆たち。
カラカラになって、いよいよサヤから大豆が飛び出してきました!
これが、味噌になるんだよ~
一杯の味噌汁で、何粒の大豆を食べることになるのかな?
昔の人も、こうしてひとつずつやっていたのかな?
大変だよね、こんなに大変だったら、続けていくの、大変だよね。

・・・と、豆に思いを寄せておしゃべりをしながらの手仕事。
けっこう手だけ動かしているだけでも、おなかってすくのです!
今日の畑持ち寄りピクニック。なんと、おでんに、ダッチオーブンに、おはぎに、ハンバーグが登場・・・・!!肉だ~~
この季節、外作業は冷えるしね…という、皆さんのおもいやりのやさしい味がしました☆
美味しかったー!ごちそうさまでした~^^


あつまった大豆たち。
先日収穫した小豆と一緒にお預かりして、営業所のウッドデッキに干しています。

天日で干して、もっとカラカラにして、
さや出し、選別はまだまだ続くから、お豆時間はこれからも続きます。
こつこつ、焦らず、丁寧に。一緒にお豆時間を過ごしませんか^^

多勢を動かすダイナミックな変化を作ることは難しいけれど、
小さなことでも続けていくことで、守られていく環境がある。
そう思って、まだまだお豆時間を楽しんでいきたいと思います♪

yosssy

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村