施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

東北信日記~中野市で地鎮祭

Series
あきた
上田本社

こんにちは、上田本社のあきたです。
昨日、中野市で地鎮祭を執り行いました。

予報は雨!しかも開始時刻が一番のピーク!
雨女、雨男は誰でしょう。。

準備中は土砂降りで、
ズボンがビチャビチャになってしまったうめちゃん先輩は
近くお店に替えを買いにいってしまうほど(笑)

ですがですが!
開始前になると段々と弱まってくれて、
ついには止んでくれました!!
晴れ女、晴れ男は誰だったんでしょうね。。

ちなみに私、初司会でした。
どきどきです。


宮司さんによる祝詞奏上


四方払いで場を清めます。
続いてうがち初めの儀です。


初めの鎌入れの儀を行うのは、
うめちゃん先輩改め、設計の齋藤さん。


鍬入れの儀は、「えい、えい、えい!」と
ご家族みんなで声を揃えて行ってくださいました。


最後に鋤の似合う増田氏がならします。


事前に何度も作法を練習してくださった
玉串奉奠(たまぐしほうてん)
完璧な所作でした…!



娘さん、素敵な笑顔♪
こんな可愛らしい子にあいさつしてもらえると神様も大喜びですね。


最後に乾杯!
無事、お家が建ちますように。


ご主人よりごあいさつ。
デフを知ったきっかけは、
奥様の職場の方のデフで建てたお家に遊びに行ったこと。
当時は他の会社さんを考えていたそうですが、
そのお家での雰囲気を気に入って下さり
ご夫婦そろって「ここで建てよう…!」
と思ってくださったそうです。

これからついに、思い描いた家が建ち始めますが、
「暮らしを良くしていくのは自分たち」
とおっしゃていました。

たしかに、、形も大事ですが、
なにより想いが大切なんだと気付かせて頂きました。

(こちらの集合写真、分かる人には分かるミラクル写真)

M様、誠におめでとうございました!
引き続きこれからもよろしくお願い致します!

あきた(キンチョーしたぁぁ)

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House