施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

全事業所の電力を「みんな電力」に切り替えました。

Series
中森
山梨営業所

こんにちは。

またまた、全社を代表しまして、アトリエデフから一つお知らせを致します。

アトリエデフの全事業所での電力を、大手電力会社から「みんな電力」に切り替えました。

 

モデルハウスや営業所の一部では、
・太陽光発電と蓄電池の併用
・オフグリッドソーラーによる発電※
※電線を伝って電力会社から家などに送られる電力網と繋がっていない電力システム
を利用して、自然エネルギーを自ら作り出し、利用していました。

しかし、自ら発電しきれない部分は、既存の大手電力会社から電力を購入していました。

この購入している電気はどのように作られているのでしょうか?

 

日本の電気の約9割は、火力発電により作られています。有限な化石燃料を使い、CO2を排出しながら作られた電気です。
CO2を原因とした地球温暖化、そしてそれに伴う異常気象。完全に科学的に証明はされていないかもしれませんが、因果関係は確かにあるのではないでしょうか?

 

火力発電の電気を使うか、設備を入れて自ら発電するか、その2つの選択肢だけではなく、もう一つの、第3の選択肢。

それが、今回私たちが選択した「みんな電力」です。

みんな電力は、太陽光、水力、バイオマスなど再生可能エネルギーを供給する電力会社です。
再生エネルギーを選択する人が増えていく社会を目指す電力会社。また、電力の生産者と消費者が直接つながる「顔の見える電力」というサービスで、暮らしの中で電気を使うたびに、生産者とつながる新体験を提供し、電気のトレーサビリティを実現しています。

日本全国の大小様々な再生可能エネルギーで発電した電気を供給しており、現在約75%が再生可能エネルギーでまかなえられています。

 

住む人と環境に「安心安全な」自然素材で家づくりをするアトリエデフ。

家の素材がいつか土に還る循環だけでなく、暮らしのエネルギーの循環も考えていきたい。
その想いを形にする、今回の選択です。

 

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

暮らしやすさを追求した
ご家族のための家

循環の家 前橋
群馬県前橋市