施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

八ヶ岳の風~模型をつくる。の巻

おぐっぴー
八ヶ岳営業所

こんにちは。
今日の八ヶ岳はとっても寒いです・・・。
夏のような陽射しは一切なく、梅雨らしくなってきました~。

さて、最近、わたしはでめちゃんやなつこさんがいる設計室にこもっています。
その理由は・・・、こちら!!


そう、立体模型です!!

なんだか、シルバ●アファミリーを思い出して、わくわくします!

こちらは次の土曜日、6月24日に行われるイベントのために作っています。
立体模型を土地の地図のようなものに置いて、坪数を体感してもらいたいのです!
だだっ広い土地を眺めても、そこでの生活は想像しにくいですからね。

立体模型作りは、わたしにとって初挑戦!
ひとつひとつでめちゃんに教えてもらいながら作りました…(vv)ありがとう。

この「立面図」から、模型づくりは始まります。

これを、スチロールの板に貼って切ったものがこちら。(違う家ですみません…)

ここで、切りすぎると、隙間だらけのお家になってしまうので、慎重に刃を入れていきます。。。

貼り合わせたものがこちら!!
デッキもついて、なんだかDEFの家っぽくなってきました~

屋根をつけるまえに、このおうちには最大の難所が。。。

これは、なんでしょう?
4センチにも満たない、一ミリ幅の棒を貼り合わせています。
接着剤をやたらめったらつけたために汚いですが、これも愛嬌・・・(゜゜)

この小さなものを貼り付け続けること数分・・・このようになりました!!
(ちょっと傾いている)デッキです! この時点の達成感すごいです。

そして、玄関も・・・

大きな雨よけが、柱で支えられております・・・
この斜めの角度がまた地味に難しい(;;)

しかし、丸一日かけて、なんとか2階建てのお家の模型が完成!

そして、薪小屋も作っちゃいました。

これ、奥行きが1センチなんです。。。
不器用な私にしては、上出来です。そしてなにより、かわいい!!
格闘してる間に、愛着がわいていました。

6月24日、ぜひ遊びに来てください♪
わたしお手製の模型たちもお待ちしております~
もう一つ、平屋タイプもご用意しております★

***「八ヶ岳 土地と暮らしの教室」***********
ワークショップを通して、八ヶ岳での暮らしを想像してみよう!
6月24日(土)10:30~16:00
お昼にはかまどご飯食べられます!
詳細はこちら≫≫≫≫http://a-def.com/event/36004

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村