施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

八ヶ岳の風~土壁塗り

アトリエDEF
八ヶ岳営業所

こちら、山々にかこまれた見晴しが最高なK様邸。

家と同時に、お庭の整備もちゃくちゃくと進んでいるようです♪
そんなお庭も気になりますが…、今回はDEFならではの土壁塗りに密着です。

DEFの家では、断熱材のあと、土壁を塗ることで湿度調整や温度変化に対応させています。
また「家づくりブログ」でも詳しく書かれるかと思いますし、「土壁」で過去記事を検索すると、たくさんでてきますので、ぜひ読んでみてください。
ちなみに、今回のK様邸の職人さんによる土壁塗りの記事もあります。こちら→

それでは、塗りはじめましょう!
塗る土はとても冷たい!
気持ちいい~!と足を入れていました。
空気を入れながら、混ぜましょう~

土を綺麗に塗るのはとても高度な技術です!
左官屋さんのすごさを実感することができます。

真剣です。

やっていくうちにだんだん静かになっていきます…。

そして、このご家族は壁に手形を残すようで、そちらにも密着しました!

まずは、階段の踊り場の漆喰の壁に、ぺた!!

和室の土壁にも、両足をぺた!!

完成したのが、こちら。とてもとても記念になりますね。

毎年毎年、成長を重ねるごとに手を重ねては、月日の流れを実感するんだろうなあ…。
「お兄ちゃんの手ぐらいになったよ!」
「お母さんの指の長さと同じ~」
といった会話を想像するだけで、泣けてきます…。(あくまで想像です。)

家は、家族との日々を記録していく舞台です。
K様のご主人は県外でお仕事のため、この家は暮らしの棲家になるそうです。
帰ってくるたびに、こどもの成長がわかる。そんな素敵な家になるのではないでしょうか。

完成がとてもたのしみです♪

以上、おぐっぴーでした。

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家
長野県原村