施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

家祈祷(やぎとう) 川中島の家

Series
アトリエDEF
八ヶ岳営業所

先週のことになってしまいますが、長野市川中島のG邸でお寺さんが家祈祷(やぎとう)の法要をしてくださいました。施主のG様がずっとお付き合いされている御住職様で静岡県からわざわざ法要に来てくださいました。

あまりなじみのない儀式だと思います。神式では「魂入れ」とか「お魂入れ」というはずです。神式でも数回しか経験がありませんが、仏式は全くはじめての経験。その法要自体がなんという名称かもわからないので御住職に教えていただいたところ「家祈祷 やぎとう」というのだそうです。うまく説明できないのでインターネット調べた「家祈祷」の簡単な定義。
家祈祷というのは、読んで字のごとく家を祈祷することですが、狭義では、新築や引っ越しで新たに住む家をご祈祷することをいいます。すなわち東西南北を守護する四天王、地神水神、その他当地所守護の諸天善神に、当家を守護していただくように祈念します。
ということです。地鎮祭のときもそうでしたが、御住職の読経は迫力十分で参列させていただいた我々も心洗われるすがすがしい気分になりました。
お施主様、御住職様ありがとうございました。
IMGP2933.JPG
お施主様のご好意により9月5日、6日に完成見学会を行ないます。皆様のご来場を心からお待ちしております。http://komorebi-def.net/defevent/2009/09/05/1252115505484.html
※住宅の建て込んでいる地域ですので近くに駐車場を用意いたしました。HP上の案内図は差し替えをいたしますのでご注意ください。
kojima

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村