施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

【波田町の家】ラス下地が張れました。

Series
アトリエDEF
八ヶ岳営業所

DSCF3213.jpg
外壁のラス下地が張れました。
この上に、透湿・防水シート、波型ラスを張り、九州のシラス台地の火山灰からできている、そとん壁を左官屋さんが塗って仕上げてくれます!
また、上の写真を見て頂くと、ラス下地と透湿・防水シートの間に空間が空いているのが分かります。これは、壁の通気層です!この通気層が、壁が調湿し吸い込んでくれた湿気を乾かしてくれるので、壁内結露を防いでくれる構造となっているんですよ~わーい(嬉しい顔)

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

デフの原点となった
土に還る家

循環の家 上田
長野県上田市