施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

これからが完成?!の茅野市Nさま邸お引き渡し

Series
ほっしー
八ヶ岳営業所

こんにちは。 山梨営業所のピノガールが無事に小さな実をつけて安心しているほっしーです。 でも、葉っぱの形が違う2種類の茎がそれぞれ伸びていて…スイカってこういうもの?   スイカに詳しい方のご来場お待ちしております。(あっちの茎はスイカできなさそうだな)

 

さて、先日茅野市のNさま邸もお引き渡しを迎えました。 同時期に多くのお客さまが無事に完成を迎えて、私も安心して夏休みが迎えられそうです。(まだたくさん仕事あるぞ)

Nさま邸が他のお宅と違うところは、とにかくちょっとしたこだわりが多いこと。

イエルカストーブが家の中心にあり、煙突沿いに上る開放的な階段。

大黒柱は磨いた謎の自然石の上に建っております。 何の石かよくわかりませんが、やたらと高級感ありますね。(何の石か気になるな~)

最大の特徴はヒノキの造作風呂でしょうか。 こんな感じで仕上がっております。

蓋を閉めるとこんな感じ。 温泉旅館です。 眺めのイイお部屋にお風呂も付いているタイプ。 料金お高め。(お宿気分全開)

壁もヒノキなので、浴室に入った瞬間のとてもイイ匂いに癒されます。

2階も楽しい空間がいっぱい。 ロフトやタタミコーナー等ワクワクします。

ちなみにロフトの上にいるのは、期待の新人工事監督「したしー」。 大変な場所の作業を率先して行ってくれます。 後ほど【おまけ】で紹介する、エコラの森の小屋改修工事でもリーダーシップ発揮してくれました。

そして…。Nさま邸のお引き渡し時にはなんとキッチンがありませんでした!

「またDEFさん設備が入らないとかで工事が遅れたんだ…。」と思われている皆さま、そうではありません。 キッチンはNさまご自身で現在制作中なのです!(よく完了検査通ったな)

どんなキッチンが出来上がって、このLDKがどんな雰囲気になるのかとても楽しみですね。

Nさま邸の建築でも、上の敷地から水が湧いてきたり、入り口の砂利道が崩れそうになったり、自然豊かな敷地ならではのアクシデントがありました。

しかし、その度に前向きに考えてくれて、私たちと一緒に解決してくれましたNさまご夫婦。

自然に敬意を払い、前向きに共存しようとする気持ちこそDEFの暮らしづくりの大事な部分です。

これからご夫婦でゆっくりと時間をかけて家と敷地を完成させて下さい。 私も毎年の変化を楽しみにNさま邸の前の道を通ります。  お引き渡しおめでとうございました!!

 

 

【おまけ】 次の週末7月30日(土)と31日(日)には、NPO法人エコラ倶楽部主催の「エコラの森の夏祭り」が開催されます。(2年ぶりの開催!)

屋外ですが、涼しいので皆さまぜひマスクをしてエコラの森に遊びに来て下さい!!

そして、お祭り前に先程ご紹介したアトリエDEFの若い力が、土台や縁側が腐って来たエコラの森の小屋を、みんなで一生懸命に直してくれました! 

大井社長も頑張ってくれました。 最近インパクトを使ってばかりで釘打ちが苦手なほっしー。 全部社長にやってもらいました!!(社長にやらすな)

 

 

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House