施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

原村Tさま邸の建て方⛅

Series
のじー
八ヶ岳営業所

こんにちは。

最近、工事から設計の人になり、HPのデフの仲間たちにも加わった、のじーです。

4月に東京から移住してきて富士見の町に慣れてきた6月の休日に、ジムニーで富士見から入笠山の9キロ林道チャレンジを果たしてきました。前日が雨でなければ何とか登れる林道です。この林道は、大工の村山くんに教えてもらいました。楽しいです。ぜひ!

(携帯のカメラ機能こわれてました)

 

さて、半月ほど前にさかのぼりますが、6/23に原村Tさま邸の建て方が行われました。

建て方とは、工事の作業内容の事を指し、棟上げまで行われます。大工さんたちがテンポよく構造材を組み立てていき、現場監督はそのサポートに努めます。

現場に行くと、さっそく大工さんたちが1階の柱、梁、桁などを組み立てていました。親方の指示のもと建て方は進み、お昼過ぎには屋根の形が見えてきました。

お祭りのような勢いがある中、緊張感もあり、スタートダッシュが得意ではない自分は完全に場の雰囲気に飲まれていました。笑

そんなこんなであっという間に建て方は終了し、とてもきれいな外観が生まれました。

竣工が楽しみです。

建て方では、大工さんたちに、その材じゃない!そっちじゃない!こっちこっち!など、とにかく間違えて覚えるの繰り返しでした。愛あるいじりをされながらも、めげそうでしたが、大工さんたちの腕は確かなものであったので、今この瞬間のかれらの動きを見逃したくない!そんな気持ちで自分を奮い立たせ、サポートに回っていました。

小休憩では、昔の建て方の話や大工さん一人一人とお話しすることもでき、かれらの個性を垣間見ることができました。終わってみれば、もっとこの人たちの現場を見てたいという気持ちが強くなってました。

とても良い経験でした。ありがとうございました。

—————————————————————-

時系列ごっちゃになってしまいましたが、

上棟式の様子はほっしーさんのブログから確認できます。こちら。

—————————————————————-

これからは設計の人として、Tさま邸の現場に通い、学べるもの全て吸収していきます。

また現場の様子をお伝えします。

のじー

 

おまけ1

入社3日目、建て方の時の中川さん。いい笑顔です!

おまけ2

先日、御代田町のNさま邸の現場の草刈りに行った際に、ここからの景色いいなと思って撮った一枚。すでに建て方と上棟式は完了し、絶賛木工事中の現場です。完成が楽しみです。

おまけ3

設計室の方々。

山梨営業所の畑を整備するほっしーさんと足早に茂みから出たいまめさん。

これからよろしくお願いします。

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村