施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

信州だより~こころにもアイロンをかけましょう

Series
のはら
上田本社

こんにちは。
いきなり変なタイトルで何?と思われている…のはらです。
本年もどうぞよろしくお願いします。

先日、御代田町で上棟式がとり行われ、無事に終えることができました。
Kさま、おめでとうございました。
上棟式の様子は後日なかじーがブログでお伝えする予定となっておりますのでお楽しみに♪

その際に使用した半被のアイロンがけをしながら物思いに耽っておりました。

 

半被は全部で6枚。結構大きいしアイロン台がここには無いので時間がかかります。

でも1~2枚とかけているうちに気付いたことがありました。アイロンをかけていると背筋が伸びてゆきます。猫背では疲れてしますのでかけることができません。

そして、終わる頃には心の中状態ももピンと張ってきて整ったように思いました。

 

新しい年を迎えたばかりの今、ちょうどこのタイミングでいい事を思いついたかもしれません。
毎日、心のアイロンをかけようと…

こころのアイロンとは人それぞれ違うのかもしれませんね。
『瞑想』だったり『習字』『ヨガ』『ラジオ体操』『深呼吸』などなど…。
みなさんにとっての心の整え方はなんですか?

また、心のアイロンをかけるタイミングも違うでしょうね?
朝起きた時、お風呂の時や寝る前などでしょうか?

でも一番かけたい時は怒ったり、悲しかったり、忙しい時など、こころがくしゃくしゃになってしまった時ではないでしょうか?

私はとても簡単な心のアイロンがけを思いつきましたよ。それは口に出すと恥ずかしいですが、『ありがとう』ということです。
これはとても便利で場所や時間を問わず簡単に行うことができます。

例えば、忙しくて体がいくつあっても足りない!と悲しくなってしまった時はこうして動ける元気な体に感謝をします。
くしゃくしゃでない時でも
今日から毎日、背筋をピンと伸ばして深呼吸をし、心のアイロンをかけたいと思います。

みなさんにとって今年もうれしく・たのしく・しあわせな一年でありますように。

のはら

*いらんおはなし*

私の家のアイロン台はお手製です。
自分が使いやすいように好きな形に板を切り、
何枚もウールの毛布を重ねて作ったものでとても使いやすいものです。
週末には6枚ほどのワイシャツやエプロン、布マスクをかけるのでこのアイロン台でなくてはならないのです。
いならくなった材料で作るので気持ちがいいですし、いつか表面が焦げたり古くなったらまた張り直すこともできます。

いつの日か世の中が落ち着いて、なかじーのお許しが出たらワークショップをするのが今の私の小さな思いです。
その時が来たら、ぜひとも参加してくださいね♪

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House