施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

八ヶ岳の風~お漬物仲間。

Series

_DSC0034
_DSC0031

八ヶ岳の雪もだんだん少なくなってきて、日中の寒さがずいぶん
緩んできた気がする、循環の家です。あと何回スキー行けるかな~

FullSizeRender
本日のかまどごはん。
東城さんちの自然栽培のお米をかまどで炊いたごはん、手前味噌汁、
お豆腐つくねと野菜のあんかけ、野沢菜ドレッシングサラダ、野沢菜◎
今日は、お打合せでいらした茅野市で計画中のTさんを囲んで、みんなでいただきましたよ~

八ヶ岳冬のお昼ご飯、スタメン選手の自家製野沢菜。
畑で採れた野沢菜を11月に極寒の川で洗って、大きな樽に塩と昆布で漬け込む。
先日の味噌作り会のお昼でも食べたら、ご参加頂いたYさん(茅野市のオーナーさん)に「美味しかったから、私も作りたい♪」とお求めを頂き!、手前漬物日記を片手に、午後にY様邸にお邪魔しました◎

IMG_7155
Yさん家の愛娘・メイちゃんの情熱的なお出迎えからはじまり、
漬物トークにテンションあがります!

_DSC0006
_DSC0023
茅野市の別荘地にあり、建てた当初は週末通いから始め3年前に完全移住したYさん。
山が好きで、こちらに通う内にいつかはここに住みたいと7年前にDEFでお家を建てました。八ヶ岳営業所に見学に行ったら、社長がひとりストーブの前にいて(笑)「いつか役目を終えた時、土に還るものだけで家をつくりたい」そんな話に驚いたことを、今でもよく覚えているそうです。

忙しくお仕事していた時期はひと段落、ずっとやりたかった保存食づくりに打ち込んでいる奥様。たくさん試してみて、「一番おいしい」を見つけた夏ミカンのマーマレードは、実家のある静岡の農家さんから生食ではすっぱいのを頂いて、3時間かけてつくる◎
頂いた夏ミカンのお返しは、おいしくできたマーマレードなんだそう^^

自分たちで耕し、石を取り除いては耕し作った庭の小さな畑。
ふかふかの土になってきて、いろんな野菜が育つ畑になってきた。
去年はトマトとレタスが美味しくできて、毎日ザルいっぱいに収穫。出来すぎちゃうからトマトはピューレにしてミートソースを作ったの。手持ちのザルでやったけど、今年はミキサーでやってみよう。朝起きてちょこっと畑にとりに行って、朝ごはんにサラダを食べる。それがほんとうにおいしくて、うれしい。

_DSC0038
お土産に頂いた、夏ミカンのマーマレード。うめぼし。野沢菜のお醤油漬け。白菜のお漬物。こんなにたくさん頂いてしまいました☆

どこか遠くからもってくるのではなく、近くで作り手がわかるもので、手作りする。
食べる人のことを思って、素材のことを思って、手間と時間をかけるから、安全で安心できるものができる。お漬物も、お味噌も、保存食も、DEFの家も。ぜんぶおなじだなぁ。

Yさん、ごちそうさまでした♪

yosssy

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村