施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

大桑村で上棟式がありました!

Series

dsc_0037

 

南信州、大桑村で、現代版土壁の家が上棟しました!

 

樹齢300年以上の天然木曽ヒノキが林立する、赤沢美林の近く。

雄大で清らかな木曽川を挟み、緑豊かな大桑村で暮らす、

アウトドア大好き。息子はお城博士。仲良し4人家族、J様のお家です!

 

 

dsc_0004

 

dsc_0011

 

 

リビングの中心にあるのは、なんと。無節。木曽ひのきの大黒柱。

 

dsc_0032

 

300年以上前に植林された、天然無節の木曽ヒノキ。

黄金色に輝いていました・・・(写真で伝わらず残念。。。)

J様のお父様が木曽の材木屋さんにお勤めで、J様の新築に合わせて

ご用意を頂けました!

 

dsc_0028

 

そして、旧清内路村(現:阿智村)の三清建築の櫻井棟梁。

さすが、ここは木曽ひのきの産地。

櫻井棟梁は正真正銘の宮大工で、普段は5~10年という

時間をかけて、寺社やお寺、木造彫刻をされているそうです。

 

DEFではヒバを土台に使っています。

櫻井棟梁も普段、青森ヒバから作られる抽出液で防蟻処理

をしているそうで、ヒバそのものを使っているお家は

久しぶりに見たと喜んでいました!

 

dsc_0029

 

そんな櫻井棟梁より、構造材の刻みのご説明。

金輪継ぎ。これは、プレカットでは難しい。

 

こうして、職人さんの手によって、木を活かして、木と共に生きる

家を作る。そこにはやっぱり、深い感謝が宿ります。

 

dsc_0026

 

 

実際の棟上げに立ち会ってくださったJ様。

クレーンでどんどんくみあがっていく姿に、感動されたそうです。

 

dsc_0023

 

木のいのちを尊び、自然とみんなのちからを活かしながら、

時間をかけてつくる、当たり前の家づくり。

これからもっともっと一緒に楽しんでいけたら♪

 

この度は上棟まことにおめでとうございました!

 

fullsizerender-1

帰り際、木曽駒ヶ岳がとてもきれいでした。

 

yosssy

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村