施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

群馬だより〜邑楽町でお引渡し

アトリエDEF
八ヶ岳営業所

こんにちは!

 

土と木の家のキノです。

いかがお過ごしですか?

 

本日は、「鶴舞う形の群馬県」の頭の部分、邑楽町で引き渡しがありました。

 

Japan_Gunma_Map_Chikei

 

新入社員の年長者、遅れてきたルーキー(懐)のキノは、引き渡しの場に同席するのは初めて!

 

やや緊張気味でリビングに正座し、書類関連の説明をする近藤部長の話に耳を傾けていたら、そう、写真を撮るのをすっかり忘れました(滝汗)

 

BUT!でも、お引き渡しの際の大事な仕事は、まだあります。

 

食べても安全な「蜜蝋ワックス」を塗ることです!

 

ちょっと古めですが、ブログがありました。

こちら

 

みなさん、食べたことあります?突然ですが。

 

僕、あります。ペロッと。

 

はちみつでできているんですもの、そりゃぁ、甘そうなイメージあるじゃないですか。

 

・・・

 

いや、不味いですよ。食べても安全=美味しい、ではないですよ(笑)

 

さらに、そのワックス塗りに夢中になり、こちらも写真撮影を失念(苦笑)

 

ピッカピカになって綺麗なのですよ。

床板が潤いを取り戻して美しいのですよ。

塗るのに没頭してしまうのですよ。

(言い訳が長い。苦)

 

かろうじて思い出して撮ったのが、設計の丸ちゃんを盗撮した一枚でした。

 

IMG_0160

 

真面目な話、乾燥していた材木が「家」として息を吹き返すような、そんな感じがするのです。

そのままでも呼吸をするのですが、ツヤがあるとそんな感覚になるのです。

 

そして、これからまたストーリーが始まるのです。

 

まだ「家ができた実感がない」とおっしゃっていた奥様。

 

そうです。これまではプロローグです。

お家を舞台にしたこれからが本編です◎

快適な日々を過ごせるよう、これからもサポートいたします!

 

本日は、誠におめでとうございました!

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

暮らしやすさを追求した
ご家族のための家

循環の家 前橋
群馬県前橋市