施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

群馬だより~おかえりなさい リフォームした平屋のお家~

Series
アトリエDEF
八ヶ岳営業所

3月も半ばになろうとしております。

群馬は3日ほどまえからまた気温が下がってきて、

長野県は雪になっているようです。

 

そんな週末土日の2日間、

高崎市の住宅街で1軒の完成見学会がありました。

おじいちゃん、おばあちゃんが暮らしていた赤い瓦屋根の平屋の家。

お施主様ご夫婦は、築50年が経つこのお家に手を入れて、

受け継いでいかれることを選択されました。

 

改修まえの外観。

IMG_1525

 

改修後がこちら。

DSC_0006

 

 

キッチンも、

IMG_4629

 

さくらのDEFオリジナルキッチンに生まれかわりました。

DSC_0185

 

 

リビングは、

IMG_4665

 

このように建具やかわいらしいランプシェードと、

DSC_0182

 

薪ストーブも入って、うつくしい空間になりました。

DSC_0106

 

大壁仕様の真っ白な漆喰の壁。

リビング南側の大きな開口部から太陽の光がはいって、明るくなりました。

DSC_0161

 

 

お風呂だって、

IMG_4664

 

ヒノキ張りと大谷石のハーフユニットバスに美しく生まれかわり◎

DSC_0015

 

以前はキッチンだった場所が、いまはラウンジに。

DSC_0108

古いお家の、既存建具もとりいれて、

新しくなったなかにも、どこかレトロな雰囲気がただよいます。

 

ラウンジ、リビングにはご夫婦がお好きな本がたくさん、

素敵に納まることでしょう。

DSC_0180

 

 

全国的にも増えている空き家。

更地にして、新築として建て替えるケースもあれば、

こちらのお家のように、屋根、構造といった残して使えるところは生かして、

全面リフォームするケース。

用途や性能をガラッとかえて、カフェやレストランとしてリノベーション、

といったケースもよく見かけるようになりました。

 

新築をご検討の方、リフォームも選択肢に入れてみようという方、

多くの方に、いろいろな視点でご覧いただいた見学会となりました。

DSC_0115

 

 

おじいちゃん、おばあちゃんの頃の面影を感じながら、

次の世代のご夫婦が新たなかたちで暮らしていく。

DSC_0150

 

これはまた、新築とはちがった味わいのある住まい。

リフォームにもさらなる可能性を感じる機会となりました。

 

W様、この度は「おかえりの家」完成、誠におめでとうございます。

ご両親、ご近所様をはじめ、

おじいちゃん、おばあちゃん、そしてこのお家もきっと、

「おかえりなさい」とおっしゃってくれていると思います。

 

 

 

みーさん

 

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

暮らしやすさを追求した
ご家族のための家

循環の家 前橋
群馬県前橋市