施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

止まらない移住思考

Series
アトリエDEF
八ヶ岳営業所

寒くなってきましたね。薪ストーブはもう当たり前。あと1ヶ月もすれば雪がふる季節です。

 

今年も移住のご相談をたくさんいただきました。

土地探しの案件も増えて、大勢の皆さんのお手伝いをさせていただいています。

土地を決めて家を建てた方、現在建築中のお客さんもします。

 

移住、田舎暮らし、地方、地域活性化などをテーマにした、雑誌、webサイト、ブログの類があふれています。今年になってから更に爆発的に増えてきたように思います。特に今年は、円安で海外旅行に行く人が減り、国内旅行への切り替え組も多くなったようです。休みの日は、長野県も山梨県もあちこちで人が溢れています。

 

移住はブームでは終わらないはずです。

より人間的で豊かな暮らしをみんなが求め始めたからです。

 

情報社会になり、情報空間が仕事をつくっていく時代です。

人やモノが集まる物理空間である都会にしがみつく必要性が薄くなってきたとも言えます。

仕事もあり、収入も多い都会。

お金はあるけど、それ以上に暮らしにくい。

有事の時には機能がストップして食糧の確保さえ難しくなってしまう。

3.11はそのきっかけのような出来事だったかもしれません。

 

これから、更に地方に移り住む人は増えると思います。

地方の時代といいますが、少子高齢化も確実に進んでいます。

残念ながらすべての地方がうまくいく保証はありません。

自分や家族の行先を冷静に決めていくことが大事だと思います。

 

11月15日(日)

循環学校を埼玉県小川町で開催します。

アトリエDEFの考える循環する暮らしのつくりかたや、

家づくりのこと、移住のこと。たくさんのお客様の事例から見えてきたことをいろいろお話させていただいています。ぜひご参加ください。

循環学校@小川町片岡家

 

 

幾つかの移住関連サイトなどを集めてみました。

是非参考にご覧ください。

 

都市か地方かデータで探る日本の潜在力

 

地域移住計画

 

ココロココ

 

コロカル

 

楽園信州

 

やまなし暮らし支援センター

 

ふるさと回帰支援センター

 

 

 

 

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村