施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

山梨だより~稲の脱穀してみました!~

Series
アトリエDEF
八ヶ岳営業所

こんばんは。

 

山梨営業所の中森です。

 

今月の頭に、DEFスタッフとお客さんで行った稲刈り。

https://a-def.com/tochisagashi/23490

 

 

そこから2週間。秋晴れが続き、乾燥も進み、いよいよ

 

「脱穀!」

 

ということで、本日DEFスタッフでやってみました。

 

足踏み脱穀機と、唐箕(とうみ)を使っての脱穀作業。

今日は時間が足りなくて、足踏み脱穀機の作業だけになり

ましたが、きれいな秋晴れの空の下、気持ちよく農作業

に精を出すことができました◎

 

稲刈り(全体)

 

足踏み脱穀機。

その名の通り、足で踏んで、針金のついた胴体を回します。

そこに、稲を押し付けることで、穂から実が取れるという仕組み。

 

要はひたすら踏み続ければよいってことです!

 

稲刈り(3人)

 

mi所長、新人すーちゃん、群馬から戻ってきたハヤシ先輩と、かわる

がわる足踏みをしながら、どんどん実を取っていきます。

 

稲刈り(すーちゃん林さん)

 

稲刈り(すーちゃんみつよさん)

 

どんどん実が取れていく様子は、なかなかの爽快感。

リズムに乗って、足踏みをするのも、いい運動ですね~。

 

4人で協力しての作業だったので、1時間半ほどで作業は

終了。

この後は、実に交じった稲わらのかすなどを取り除く必要

がありますが、今日はタイムアップ!ということで、

持ち越しに。

 

 

苗を作るところから、少しずつ少しずつ手を足を動かして

田んぼと向き合ってきましたが、

最後の秋の実りを、味わえる日が、また一歩近づきました◎

 

稲刈り(記念撮影)

 

 

 

 

 

 

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村