施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

群馬だより~高崎で地鎮祭がありました~

Series
アトリエDEF
八ヶ岳営業所

高崎の大きな道路をちょっと入った、住宅街。

お行儀よく並んだ家の隙間から、野良猫くんがニャーと出てきそうな、

なんか懐かしい風景。そんな住宅街にて、地鎮祭がありました。

 

こちらのお家が完成したら、ここでパン屋さんがやりたい!

そんな奥様の夢がカタチになる、M様ご家族の新居となるお住まいです。

 

打合せ時には、まだ温かい焼き立てパンを差し入れて下さったことも。

DSC_0048

 

京都の町屋のような地形を活かした、店舗も兼ねるお住まい。

模型を見た時は、思わずかわいらしい家だな~と思いました。

正面の板張りの外壁が、この辺りの白・グレーの多い住宅街では、

なじみつつも目に留まりそうです。

 

こっからは私の個人的な妄想ですが。。

将来、近所の子供たちが、

あの木の入口のおいしいパン屋さんに行こうよ~とか、

言ってくれたら、素敵だなー。なんて(^^)想像が膨らみました~

家も町の風景の一部ですもんね。

やさしい風景がここに出来たら、素敵だな~。

いい匂いしそ~。

 

とっ、妄想はこの辺に致しまして。。

空っ風が本番の群馬。

神主さまのお召し物もなびくなびく~~バタバタと活きがいい感じでした!

DSC_0059

 

風なんかに動じない神主さん。。

祝詞をあげております。

祝詞とは、私たちから神様へのお手紙だそうです。(神主さま談)

「この地に、手をいれさせて頂き、家を建てさせて頂きます。

その完成までの安全は勿論、出来上がる家も素晴らしいものにして下さい」と。。

DSC_0065

 

ビュービューとお浄め。

雲も何もかも、一掃されて清々しい!!

DSC_0050

 

DSC_0069

 

エイエイエイ!と力強いM様ご主人の掛け声。

DSC_0071

 

DEFの家づくり匠の男たちも凛々しい表情で、

今後、無事にいい家づくりが出来るよう祈ります。

手前から:工事担当の宮沢君

設計担当:丸ちゃん

品質管理部長:近藤さん

設計企画部長:砥石さん

DSC_0077

 

玉串に願を込めて。。

DSC_0080

 

 

最後は、お神酒で乾杯!雲一つない、清められたような澄み渡る青空!

気持ちが凛としました。

DSC_0108

 

無事地鎮祭を執り行うことが出来た後には、

神主さまより「鎮め物」を頂き、工事監督が預かりました。

これから、基礎工事の前に地面に埋めて土地の神霊を丁重にお祭りし、

これからの家づくりの安全を祈ります。

DSC_0112

 

M様 これからも引き続き宜しくお願い致します。完成予定は夏です。

完成の暁には現代版土壁の家で、是非涼しい夏を過ごして頂きたいですね。

DSC_0119

 

あれ、、、、記念写真の中に、、素敵なハンサムガイが。。

そう!ロンドンご出身のこの方は、M様のお嬢さんが通う英語の先生なんですって。

とても貴重な日本の儀式ということで、M様がお声をかけられたようでした。

とても興味深く、神主さまの説明に聞き入ってらっしゃって、

完成が楽しみですと。おしゃっていましたよ!

 

M様 上棟式も見て頂けたらイイですね。ワクワク。。

DSC_0120

 

 

追伸:先生のイギリスの家には鉄棒や、、トランポリンがあるそうです。。

きっとお城のような!??家なのでしょうか。。異文化交流!万歳(^^)

 

★なお★

 

 

 

 

 

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

暮らしやすさを追求した
ご家族のための家

循環の家 前橋
群馬県前橋市