施工エリア 長野県・群馬県・埼玉県・山梨県・他関東一部

アトリエDEF通信

Blog

たのしい毎日。なるべく丁寧に。

Series
アトリエDEF
八ヶ岳営業所

9月に入り、原村にはすっかり秋の風が吹いています。

夕暮れ時は、ちょっぴり切ないキモチになってしまうこともあるけれど、

空を真っ赤に染めた夕陽が田んぼの水に反射してキラキラしていたり、

遠くに連なる山々のシルエットが白く輝いている風景は、

毎日見ても胸がときめきます。

気がつけば、長野での暮らしも4年目に突入していました。

 

DSC_0103

 

八ヶ岳営業所勤務のはずですが(?)

普段は留守にしていることも多い私です。

 

昨日は、おうまさんに会いに行ってきました。

マダムさんは人の心がわかるそうです。

こんにちは。のございさつをして、ブラッシングをさせてもらいました。

声に出した言葉を、心で伝える。

人と人とのコミュニケーションは言葉が通じるので、

つい疎かにしてしまいがちなこころとこころの会話。

 

話すときは、どこかやさしく触れてあげて。

同じくらいの体温が心地よくて、呼吸もそろっていく感じがしました。

お仕事で人と話すことが多いのに、

こんなに「伝える」ことに集中したことはなかったかも。。。

 

写真 1 (1)

 

訓練中のマダムさん。

太い丸太を運んでいます。

来年には、エコラの森で伐り倒した丸太も運び出してくれるかも!!

 

・・・

 

あれ??

ここで終わると、ただおうまさんに会いに行った人みたい!笑

続きは、10月発行のてくてく27号で♪♪

 

写真 2 (1)

 

と、いうことで次号のてくてくの入稿を二週間後に控えた今日のわたし。

 

この夏は、畑を草むらにしてしまいました。

ごめんなさい。と思いつつ、草を刈り、

 

写真 3 (1)

 

サラダくんの力を借りて、草に埋もれていたヤーコン一家を救出。

 

写真 5 (1)

 

大根と野沢菜と。

タネもまきました。

 

原村の秋は短いので間に合うかわからないけれど・・・

畑で過ごすじかんをまた日々の暮らしの一部にしたいな。

 

写真 1 (2)

 

久しぶりに土に触れたら、

またそんな気持ちになれてうれしかったり。

 

 

おまけ

写真 4 (1)

秋の原村へ来たら、コレ!!!

 

 

ようこそ!食欲の秋!たかはしでした 🙄

 

この記事を読んだ方におすすめの記事

Model House

自然エネルギーの循環までを
実現する家

循環の家 八ヶ岳
長野県原村